富田林署から脱走。女装癖の情報もあった樋田淳也容疑者の身柄確保

樋田容疑者顔画像 事件

大阪府富田林警察署から脱走し、逃走していた樋田淳也(ひだじゅんや)容疑者。

樋田容疑者は普段から化粧などをしていたため、女装している可能性もあることがわかっていました。

逃走から約1ヶ月半後の9月29日、樋田容疑者の身柄が山口県内で確保されました。

スポンサーリンク


事件の概要

2018年8月12日、大阪府富田林市の府警富田林(とんだばやし)署の留置場から逃走した樋田淳也容疑者(30)。

樋田容疑者顔画像
引用元:FNN PRIME

弁護士との面会の後に1人になり、面会室のアクリル板を蹴ってできた隙間から逃げたのでした。

樋田容疑者は、自転車やバイクの盗難、バッグのひったくりなどを繰り返しながら逃走。

逃走10日目の8月21日には、樋田容疑者が女装して逃げている可能性もあることがわかりました。

樋田容疑者は、以前から、普段の生活の中で女装や化粧をして知人に会いに行くことがあったそうです。

樋田容疑者似顔絵画像
引用元:FNN PRIME

また、樋田容疑者の右耳に1つ、左耳には少なくとも4つのピアスの痕があることも発表されました。

警察は、樋田容疑者の女装や化粧の件も把握済みで捜査していたとのこと。

女装しているとは思いつきませんでした。

このような情報も早めに出したほうが良かったのではないでしょうか・・・

なぜ普段から女装をするのか。

それもわかっているのでしょうか。

 

発表されていた樋田容疑者の特徴

これまでに発表されていた樋田容疑者の特徴は以下の通りです。

樋田容疑者顔画像
引用元:FNN PRIME

脱走当時の情報

    • 身長約163cm。
    • 中肉。
    • 現在は髪は長髪でセンター分け。
    • 黒の長袖ジャージにグレーのスウェットパンツ着用。

 

ふくらはぎに入れ墨

最初の情報から間を置いて、樋田容疑者のふくらはぎに、“ウサギが打ち出の小槌でお金を出している”という絵柄の入れ墨が入っていることが発表されました。

ふくらはぎの入れ墨イラスト
引用元:産経デジタル

飛びあがって打ち出の小槌を振るウサギの笑顔が、まるであざ笑っているかのように見えます。

 

スポンサーリンク


防犯カメラの画像公開

逃走5日目の8月17日。

防犯カメラに映っていた、逮捕される1週間前の樋田容疑者の姿が公開されました。

樋田容疑者顔画像
引用元:テレ朝news

この画像からネット上では、思っていたイメージと違うというような内容の声が多く見られました。

中肉といっても、かなりガッチリとした感じですね。

樋田容疑者顔画像
引用元:テレ朝news

この時点で、画像の公開が遅すぎるという声も多く見られていました。

 

変装想定の似顔絵公開

逃走7日目の8月19日。

樋田容疑者の変装を想定した8パターンの似顔絵が公開されました。

似顔絵画像
引用元:NHK NEWS WEB

なぜ今ごろ、というテレビのコメンテーターの声が聞かれました。

 

2種類のヘルメットを使い分け?

8月29日。

松原市内で黒い原付バイクを盗んだ樋田容疑者が、2種類のヘルメットを使い分けて、ひったくりを繰り返しているとみられることがわかりました。

警察が目撃情報などから把握しているのは、顔が見えるハーフキャップと、顔が見えないフルフェイスの黒いヘルメット。

捜査をかく乱するため、樋田容疑者が2つのヘルメットを盗んで使い分けていた可能性があるとのこと。

樋田容疑者防犯カメラ画像
引用元:MBS NEWS

兵庫県尼崎市でも樋田容疑者に似た男が防犯カメラに映っているのが確認されており、警察は警戒範囲を広げて行方を追っていました。

樋田容疑者防犯カメラ画像
引用元:MBS NEWS

悪知恵を思いつく樋田容疑者の頭の回転の速さに、警察がついていけていなかったように感じます・・・

 

事件の現場

樋田容疑者が脱走した大阪府富田林市常盤町2−7大阪府警富田林(とんだばやし)警察署。

ひったくり被害の現場は徐々に北上していました。

ひったくり発生場所の地図
引用元:日テレNEWS24

 

 

ネットの反応

どうして情報を小出しにするの?ピアス穴なんて初めて聞いたし、刺青だって絵じゃなくて写真で見せてくれないと、どの辺りにあるかわからない。
犯人にプライバシーなんてないんだから、全部出して欲しい。

引用元:Yahoo!映像ニュース

最初に出さないと。警察が把握しているだけじゃだめでしょ。一般人に周知させないとあぶないでしょ。

引用元:Yahoo!映像ニュース

シークレットブーツ履いて身長が高くなってるかもしれない、仮装して老人になってるかもしれない。
可能性なんていくらでもあるだろ。

引用元:Yahoo!映像ニュース

今さらになって見た目が女かも、って。
はぁ?今日までは何だったのよ?

引用元:Yahoo!映像ニュース

強制性交、窃盗、強盗致傷、強制性交未遂などの罪で逮捕されていた樋田容疑者。

脱走してからも、躊躇なく、窃盗やひったくりなどの罪を重ねていると見られていました。

盗難品の中にあった携帯を、走っているトラックの荷台に投げ込みGPSでの追跡をかく乱させようとするなど、犯罪にかかわる頭の回転はとても速いようです。

正直・・・

このような凶悪犯を追っているのに、なぜこんなに情報が少しずつ出てくるのかがわかりませんでした。

警察は、なんらかの意図があって、わざとそうしていたのか。

女装や化粧の可能性やピアス痕など、脱走前からわかっていたことは一番最初の情報に出しても良かったのではと思ってしまいます。

 

樋田容疑者、山口県で身柄確保

2018年9月29日午後6時ごろ。

樋田容疑者とみられる男の身柄が、山口県周南市で確保されました。

ウサギの入れ墨や指紋が一致したことから樋田容疑者と断定。

樋田容疑者顔画像
引用元:FNN PRIME

樋田容疑者は、周南市の“道の駅ソレーネ周南”で食料品を万引きして警備員に捕まったとのこと。

店の外に出ようとして取り押さえられた樋田容疑者は、

「体を触るな。」

「何もしていないのに触る権利があるのか。」

などと言い、手をはねのけようとしたそうです。

樋田容疑者顔画像
引用元:日テレNEWS24

逮捕された当時の樋田容疑者の所持金は280円。

大阪府羽曳野市で盗んだ自転車で移動していた樋田容疑者は、自転車で日本一周しているという男性(44)と行動していました。

2人は、約3週間前に愛媛県内の道の駅で知り合ったとのこと。

逮捕されたのが樋田容疑者だと知らされた男性は驚いていたそうです。

自転車画像
引用元:テレ朝news

大阪府警は、樋田容疑者を加重逃走の疑いで再逮捕。

加重逃走
逃走罪が規定する者や、勾引状(逮捕状など)により拘禁されている者が、拘束のための施設や器具を損壊したり、看守などを暴行・脅迫したり、複数人が共謀したりして逃走する罪。

逃走経路や動機など調べを進める方針とのことですが、樋田容疑者は、

すべて黙秘します。

と話しているそうです。

坊主頭?
警察サイドは、女装してるような事を言ってたけど全く逆だったね。
これじゃ捕まらんでしょう。

引用元:Yahoo!映像ニュース

ネット上にはこのようなコメントもありました。

確かに、変装の似顔絵や、女装のイメージから、坊主頭は想像していなかったので、連行される樋田容疑者を見て意外な感じを受けました。

なにはともあれ捕まったことは良かったです。

 

 

脱走時の詳細記事です。⇒

大阪・富田林署から逃走の樋田淳也容疑者。山口県で万引きして逮捕

尼崎では通り魔が逃走中です。⇒

兵庫尼崎市・路上で男性いきなり切りつけられ重傷。通り魔か?犯人逃走

 

スポンサーリンク


コメント