スポンサーリンク

札幌・10代女性の前で下半身露出。巡査部長の山尾優太容疑者逮捕

裁判所画像 性犯罪

札幌市の歩道で下半身を露出したとして、苫小牧署生活安全課の巡査部長、山尾優太(やまおゆうた)容疑者が逮捕されました。

2018年10月24日、札幌地裁は、懲役6ヶ月、執行猶予3年の判決を言い渡しました。

事件の概要

2018年8月7日、公然わいせつの疑いで逮捕されたのは、苫小牧市若草町、道警苫小牧警察署の巡査部長、山尾優太容疑者(26)です。

札幌地裁画像
引用元:HBCニュース

2018年6月24日午後1時35分ごろ。

北海道札幌市南区の歩道でのこと。

4、5人の10代の女性が、ズボンと下着を下げ、下半身を露出して立っている山尾容疑者を目撃しました。

目撃されたあと、山尾容疑者は走り去っていったそうです。

事件当時、現場周辺では、山尾容疑者と似た男による公然わいせつ事件が連続発生。

山尾容疑者は、2017年9月から2018年6月にかけ3回に渡り、札幌市南区の路上などで小中学生らに向け下半身を露出したとされています。

山尾容疑者顔画像
引用元:HBCニュース

調べに対して山尾容疑者は容疑を認め、

「間違いありません。」

と供述。

苫小牧警察署生活安全課勤務の山尾容疑者は、風俗営業などの取り締まりを担当。

6月の事件当日は休日で、現場近くの実家に帰省中だったとのこと。

2018年6月の犯行後から逮捕前日の8月6日まで、普通に勤務していた山尾容疑者。

バレない、と思っていたのでしょうか。

更新情報(判決)

2018年10月24日。

札幌地裁は、山尾被告に懲役6ヶ月、執行猶予3年の判決を言い渡しました。

裁判所画像
引用元:HBCニュース

検察側は、

「警察官でありながら、背徳感を楽しむなどゆがんでいる。」

と指摘。

事件後、山尾被告は停職1ヶ月の懲戒処分を受け依願退職していました。

 

事件の現場は

山尾容疑者が下半身を露出していたのは、北海道札幌市南区歩道です。

札幌市の南西部に位置し、2018年3月31日現在の人口137,997人の南区。

札幌市10区の中で最も面積が広く、全市域の約60%を占めています。

札幌岳や余市岳など、標高1,000mを超える山が17座もあるそうです。

 

ネットの反応

露出狂見たら逃げるは悲鳴上げるのでは無くニヤニヤ笑って上げると良いってテレビ番組で何年か前にやってたなぁ
悲鳴上げたり逃げるから露出狂は興奮するって

引用元:Yahoo!映像ニュース

この若さで巡査部長の階級にあるのに大変もったいないです。
しっかり反省し、社会復帰を目指して下さい。

引用元:Yahoo!映像ニュース

父親は札幌中央警察署長だってSNSで見た
報道ではそこには触れないしもみ消したいんだろうな、そして26歳で巡査部長、納得

引用元:Yahoo!映像ニュース

ストレスからなのか、元々そういう性癖があるのか…ストレスからだとしても見せられる方はたまったもんじゃないけどね。

引用元:Yahoo!映像ニュース

警察官や自衛官や消防士などのストレスの激しい職種の真面目な人がなる性癖です。可愛いそう

引用元:Yahoo!映像ニュース

露出症について、心療内科のホームページに次のような説明がなされていました。

露出症は、何も警戒していない異性に対して、あるいは公衆の面前で生殖器を露出することを繰り返す障害です。

必ずではありませんが、露出して見せることで性的興奮を覚え、引き続いて自慰行為があります。

相手に対して親密な接触を求めるわけでなく、露出した性器に対してショックを受けたり、驚いたりする様子を見て、満足感を得るのです。

対象者は思春期前の子どもに限る場合、成人に限る場合、もしくはその両方の場合があります。

引用元:ハートクリニック大船HP

露出した性器に対してショックを受けたり、驚いたりする様子を見て満足感を得る・・・

ということは、露出しても相手が激しくリアクションしなければ興奮できないということでしょうか。

であれば、コメントにもあるように、対処法としては“悲鳴をあげずにニヤニヤ笑う”のが良いのかもしれませんね。

 

警察官のわいせつ事件が多すぎます。⇒

同僚女性の両足開かせ宴会芸強要。福岡県警元警部補2人わいせつ否認

兵庫・10代後半の自分の娘にわいせつ行為。40代巡査長の男を逮捕

大阪・ペン型カメラで水着の女性盗撮。巡査部長の岩橋俊治容疑者逮捕

参考:北海道ニュースUHB北海道ニュースUHB産経ニュース

コメント