大阪八尾市・女子園児に強制わいせつ。保育園職員の和田敬之被告起訴

認定こども園で全裸の女子園児の身体を触ったとして、7月に逮捕されていた保育園職員の和田敬之(わだたかゆき)被告が起訴されました。

和田被告は、こども園を運営する夫婦の息子。

同僚たちは和田被告の行為に気づいていました。

スポンサーリンク


事件の概要

女子園児に対する強制わいせつの罪で起訴されたのは、大阪府八尾市の保育園職員、和田敬之被告(30)です。

和田被告顔画像
引用元:MBS

和田容疑者は、勤務していた認定こども園で、全裸の女子園児の身体を触ったり、キスしたり、下半身を触ったりしたとされています。

このこども園では0歳児から5歳児を預かっており、和田容疑者は園を運営する夫婦の息子でした。

園児の保護者が八尾市と大阪府警に被害を訴えたことで事件が発覚。

被害発覚後に八尾市は園側に確認。

しかし園は、

「事実はない。」

と回答していたそうです。

息子ですから、親の立場からしても、経営者の立場からしても認めたくないでしょうね。

同僚の証言

8年前から園に勤務していた和田容疑者。

大阪地検は和田被告の認否を明らかにしていません。

しかし、被害を訴えている園児は複数いるそうです。

園の同僚たちは和田容疑者のわいせつ行為を何度も目撃していました。

「去年の7月のプールの出来事を見ました。

それは、後ろから拭いてあげているとかそんなものじゃありません。

それ以上のことはここでは話せないような内容です。」

同僚の保育士たち画像
引用元:MBS

人前で話せないようなことを園児がされていたのに、保護者が声をあげるまで同僚も黙認していたということでしょうか。

和田容疑者が園の経営者の息子だからでしょうか・・・

保護者の中には、

「自分で目を隠すように言われて、舌を出して、その舌を舐めるっていうキスなんです。」

と、わが子がされた行為について話す人も。

園児の周りに和田容疑者の行為を見ていた大人が複数いたにもかかわらず、このような言葉をわが子の口から聞かなければならなかったとは。

保護者の方々が気の毒でなりません。

スポンサーリンク


事件の現場は

事件の現場となったのは、大阪府八尾市(やおし)にある認定こども園。

認定こども園とは、教育と保育を一体的に行い、幼稚園と保育所の両方の良さを併せ持つ施設です。

認定基準を満たせば、都道府県等から認定を受けられます。

ネットの反応

気持ち悪い。
それ目的で保育園で働いているんじゃないか。

引用元:Yahoo!映像ニュース

他の保育士の見て見ぬふりは大問題

引用元:Yahoo!映像ニュース

実は見てました、知ってました、と言っている女性保育士もどうかと思う。園長の息子だとしても、子どものことを第一に考えたら迷わず声を掛けて止めさせないと。

引用元:Yahoo!映像ニュース

昔幼女キャラ好きの知人が保育士を目指して勉強していると言っていた。

引用元:Yahoo!映像ニュース

男性保育士でもきちんとした方いるよ。
腰が悪くなりやすく、力仕事も多い現場でとても助かる。
こんな人がいるから、と思うと本当に許せない。

引用元:Yahoo!映像ニュース

気持ち悪い。園児の心のケアをしてほしい。

引用元:Yahoo!映像ニュース

この犯人の両親が園長ですよね。そりゃほかの先生達もなかなか言いづらいよね。
両親には園長としてもだけど、親としてどう思うよ?って聞きたい

引用元:Yahoo!映像ニュース

園長の息子だからといって、和田容疑者のグロテスクな行為を黙認できてしまう周囲の人たち。

残念なことです。

もし被害にあったのが自分の娘で、他の先生方が見ていたにもかかわらず、助けもせず、対策も考えずにいたら・・・

他の先生方を信頼することも難しくなります。

大人が自分の身の保身ばかりに必死になって、子どもたちが守られていないと感じます。

子どもが守られるはずの保育園で、逆に被害にあうケースは珍しくありません。⇒

愛知・保育園で女児にわいせつ行為し撮影。元保育士の杉本悟被告起訴

岐阜県多治見市・保育士の丹羽智史容疑者。就寝中の園児にわいせつ行為

スポンサーリンク



参考:MBSKYUDOSANSPO.COM

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする