飲食店のトイレで盗撮し女性の顔がわかる動画を投稿。42歳男逮捕

池袋警察署画像 性犯罪

飲食店のトイレを使用する女性の動画を盗撮し、ネット上に投稿したとして、IT関連会社社員の42歳の男が逮捕されました。

男は、盗撮された女性の顔がわかる状態で動画を投稿していたそうです。


スポンサーリンク

事件の概要

リベンジポルノ防止法違反の疑いで逮捕されたのは、東京都墨田区在住、IT関連会社社員の男(42)です。

東京都豊島区の飲食店のトイレにカメラを仕掛けた男。

20代の女性がトイレを使用する姿を動画に撮影しました。

そして、撮影された女性の顔がわかる状態で、その動画をネット上に投稿したとされています。

盗撮された女性から、

「ネット上に自分の姿が投稿されている。」

と相談があり、警視庁が捜査を開始。

警察の調べに対して、男は容疑を認め、

「金を得る目的でやった。

朝、店のトイレにカメラを仕掛けて夜に回収していた。」

などと供述。

1年ほど前から週に5日、出勤前に男女共用トイレに小型カメラを仕掛け、仕事が終わった後、回収していたとのこと。

「複数の店で盗撮を試し、良い映像が撮れるトイレを探してやった。」

とも供述しているそうです。

ちなみに、男がネットで販売した動画の数と、得ていた利益の額は報道各社で違っています。

1,000人以上の盗撮動画を販売。
約2,700万円の売上。

TBS NEWS

販売した女性の映像は約300人分。
約2,700万円の利益。

首都圏 NEWS WEB

動画投稿サイトに1年間で40本投稿。
1,000万円以上の利益。

日テレNEWS24

盗撮映像40点を投稿。
1,000万円以上の利益。

テレ朝news

多くの女性を盗撮し、多額の利益を得ていたことは間違いないようです。

 

スポンサーリンク

盗撮の現場は

盗撮の現場となったのは、東京都豊島区(としまく)飲食店です。

東京23区の西北部に位置する豊島区。

池袋駅を中心とする副都心を擁し、サンシャインシティや豊島区役所などの超高層ビル群が建ち並んでいます。

 

ネットの反応

最低。恥を知るべき。
バレなければ何をやってもいいのか。
被害者の精神的ダメージや怒りは勿論、こいつの親も泣くだろうに。

早く盗撮の罪をもっと重くして欲しい。
明らかに盗撮という場合、重い罰を。
売りさばいて利益にした者には更に重い罰を。

いつまでこんな状況を放置しておくつもりなのか。

引用元:Yahoo!映像ニュース

食事中に汚い記事読んでしまって後悔。

引用元:Yahoo!映像ニュース

早く盗撮罪を設置しないとあなたの家族の画像がばら蒔かれたり脅迫されるかもしれない
政治家や司法に携わるものや警察の家族はさらに狙われやすいはずだ
なあなあにしておく問題ではない

引用元:Yahoo!映像ニュース

今年はダメ男のオンパレード

引用元:Yahoo!映像ニュース

女性に恨みがあったのだろうか

被害者は気付いていない事もあるのではないだろうか
自分だけ知らず 全国にそんな動画がさらされていたらと
考えると 恐ろしい。

引用元:Yahoo!映像ニュース

自分がトイレを使用している動画がネット上に公開されている。

しかも、顔がわかる状態で。

それを知った時の女性のショックは相当なものだったでしょう。

何人もの女性が、気づかないうちにそのような動画を公開されていると思うと恐ろしい限りです。

外出先の男女共用のトイレに入ると、どこかにカメラがあるのではと一瞬思ってしまいそうです。

 

盗撮はさまざまな場所で起きています。⇒

千葉・学習塾でトイレの芳香剤に盗撮カメラ。塾長の40歳男逮捕

福岡・授業中に女子児童のスカートの中を盗撮。小学校の男性教諭懲戒免職

 

スポンサーリンク

参考:日テレNEWS24首都圏 NEWS WEBTBS NEWS

コメント