スポンサーリンク

東京・首都高でトラックに追突した乗用車が炎上。わき見運転が原因

炎上した車画像 国内ニュース

10月20日、東京都足立区の首都高速・中央環状線で乗用車がトラックに追突。

乗用車が炎上しました。

乗用車に乗っていた男性は無事でしたが、追突されたトラックの運転手が軽いケガをしました。

事故の概要

乗用車が炎上する事故が起きたのは、東京都足立区の首都高速・中央環状線です。

2018年10月20日午前11時ごろ。

事故現場画像
引用元:TBS NEWS

首都高中央環状線の外回り千住新橋出口付近で、

「乗用車がトラックに衝突して炎上している。」

と110番通報がありました。

高速道路を走っていた乗用車が、前を走っていた2トントラックに追突。

乗用車のボンネットから出火しました。

事故現場画像
引用元:TBS NEWS

追突して炎上した乗用車に乗っていた男性(20代)は避難して無事でした。

しかし、追突されたトラックの男性運転手(30代)は軽いケガをしたそうです。

乗用車を運転していた男性は、

脇見運転をしてしまった。」

と話しているとのこと。

警視庁は、事故当時の状況について詳しく調べています。

 

事故の現場は

事故現場となったのは、東京都足立区にある首都高中央環状線の外回り千住新橋(せんじゅしんばし)出口付近。

千住新橋出入口はフルインターチェンジとなっています。

フルインターチェンジ
上り線出口・入口、下り線出口・入口の4つの出入口が備わったインターチェンジ。

 

 

ネットの反応

ラリーに参加しているからわかること。
一般ドライバーがスバルの高性能車に乗ると
乗っている間はまるで内村航平の身体を手に入れなような連続バック転が簡単に出来る錯覚に陥ります。この車は0-100kmが5秒位で出ます。ハイスピードでコーナーも曲がれます。
スバルの高性能車を乗る人は勘違いした人も多い。

引用元:Yahoo!映像ニュース

首都高を走る人は毎日相当数の事故が起きてることを自覚してほしい。とにかくみんな速度だしすぎ。速度だしてもそんな変わらへんから。大事なのは車線取り

引用元:Yahoo!映像ニュース

8月にも青いインプが首都高で燃えたよね
スピード出る車ほど脇見運転は厳禁だと思うけどなあ

引用元:Yahoo!映像ニュース

ヤバくない。騒ぎすぎという人は全部見てないんじゃない?
ガソリン引火したら、やばいでしょ。
最後は、全焼だったし。

引用元:Yahoo!映像ニュース

脇見じゃなくてスマホでは?
脱出が出来てなかったら大変なことに
子供乗せた車でなくよかったです

引用元:Yahoo!映像ニュース

一般道路でも脇見は危ないですが、車がより高速で走っている高速道路での脇見は本当に怖いです。

追突して炎上という自体は珍しいことではありません。

追突された車が炎上するパターンもあります。

今回は無事脱出できて良かったですが、脱出できなければ車と一緒に炎上してしまいます。

トラックの運転手も軽いけがで幸いでした。

性能の良い車に乗って気が大きくなる人も多いようですが、自分の命も、周囲の命も大切に考えて運転して欲しいものです。

 

運転を軽く見た結果、悲惨な事故が起きています。⇒

岡山・中学生が無免許運転で事故。13歳少女死亡、同乗の中学生重軽傷

中学生が盗んだ軽トラで無免許運転!仲間を死なせた事故が悲し過ぎる

青森・飲酒運転のうえ130kmで追突し4人死亡事故。高杉祐弥容疑者逮捕

 

参考:TBS NEWS

コメント