金沢の50代女性が軽自動車で車6台に衝突!自身の首を切り搬送!

あおり運転など、車での事件が相次ぐ昨今。

石川県で、女性の車が次々と他の車に衝突する事件が起きました。

警察の追跡で取り押さえられた女性は、自らの首を切っていました。

スポンサーリンク


6台の車に次々と!

事件が起きたのは、2018年4月4日、午後2時40分ごろ。

金沢市内の50代女性が運転する軽自動車が、市道や駐車場にいた車6台に次々とぶつかっていきました。

ぶつかった女性は、そのまま逃走。

警察官が捜査車両で約2㎞の距離を追跡。

追跡するパトカーイラスト

女性の車を取り囲んで停止させました。

取り押さえられた女性の首には、自分でカッターナイフで切ったと見られるケガが・・・

女性は市内の病院に搬送されました。

パトカーや捜査車両が約10台が出動した現場は一時騒然。

事故現場画像引用元:北國新聞

ぶつかられた6台の車の運転手にケガはありませんでした。

それにしても、運転していて車がいきなり故意にぶつかってきたら・・・

想像するだけでゾッとします。

スポンサーリンク


事件の現場は?

事件の現場となったのは、石川県金沢市入江3丁目玉鉾1丁目などの市道や駐車場。

女性が取り押さえられたのは、事件発生現場から2㎞ほど離れた、金沢市若宮町の県道でした。

日中も車どおりの多い道です。

普通に道を走っているだけで・・・

金沢西署は、病院に搬送された女性の回復を待って、道路交通法違反の疑いで詳しく事情を聴く予定です。

最近、あおり運転であおられ怒鳴られたり殴られたりする事件や、高齢者のアクセルとブレーキの踏み間違えによる事故が頻発しています。

高齢者の事故イラスト

加えて、今回のようにいきなり車がぶつかりにくるなど。

無差別に人を襲う事件が珍しいことではなくなった現在、車まで無差別に襲われるように。

車に乗って普通に道路を走っているだけで、どんな被害に遭うかわからなくなっています。

自らが安全運転を心がけていたとしても、防ぎようのない事件が多すぎて、運転していてもビクビクしてしまいますね・・・

更新情報

なぜ次々と車にぶつかっていったのか。

なぜ自分の首を切っていたのか。

この女性がどうなったのか。

異常性の目立つ、かなり怖い事件だと思うのですが、事件から1ヶ月以上たっても、その後の情報は報道されていません。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする