盗みに入った住宅で住人の男性と鉢合わせ!正座で諭された泥棒

反省する男性イラスト 事件

住宅に侵入し現金を盗んだ容疑で、38歳の男が現行犯逮捕されました。

警察官が駆けつけると、そこには住人の男性に諭されて正座をしている男の姿がありました。

スポンサーリンク


事件の概要

住宅に忍び込み現金を盗んだ疑いで逮捕されたのは、自称・無職の小林桂寿(こばやし・けいじゅ)容疑者(38)です。

4月29日午前2時ごろ、小林容疑者は川崎市高津区の住宅に窓から忍び込みました。

忍び込んだ住宅の窓画像
引用元:テレ朝news

現金4万円を盗み、住宅内の階段をおりていた小林容疑者。

ちょうどその時、帰宅した住人の男性と鉢合わせしてしまいます。

住宅の階段画像
引用元:テレ朝news

住人の男性は驚きます。

しかし驚いた男性よりもさらに驚いたのか、階段をおりてきた小林容疑者は、すでにあきらめている様子だったそうです。

住宅の男性画像
引用元:テレ朝news

男性は、声を荒げることなく冷静に小林容疑者を諭しました。

「自分も自殺したいと思うこともある、そんなことはみんなある。」

というふうに、盗みをせざるを得なかった小林容疑者の身になって、優しく静かに話したそうです。

犯人を諭す男性画像
引用元:テレ朝news

男性の妻の通報で駆けつけた警察官が目にしたのは、男性の前で正座をして話を聞く小林容疑者の姿でした。

犯人を諭す男性CG画像
引用元:テレ朝news

「売り言葉に買い言葉」ではないですが、頭ごなしに怒鳴っていたら、小林容疑者も反発していたかもしれません。

とっさに小林容疑者の気持ちに寄り添った男性は、きっとさまざまな人生の経験を積んでこられたのでしょう。

小林容疑者は、取り調べに対して「生活費のために盗んだ」と素直に容疑を認めたそうです。

諭す(さとす)
相手が知らないことを責めずに、ただ教えてあげるという意味の言葉。
無駄な争いを無くす言葉。

事件の現場は

事件の現場となったのは、神奈川県川崎市高津区にある住宅です。

川崎市高津区は、歌人の岡本かの子や、陶芸家で人間国宝の濱田庄司の生誕地。

岡本かの子の息子である、芸術家・岡本太郎ゆかりの地でもあります。

商業施設で賑わう高津地区と、豊かな自然を活かした都市農業が盛んで、史跡などの歴史的資産が残る橘地区に分けられます。

 

スポンサーリンク


ネットの反応

犯人は勿論、許されないことをしましたね。この人は悪い事をしたけど 気の小さい人だったのでは?逃げたり 怪我をさせなくて本当に良かった。刑務所で反省して下さい

引用元:Yahoo!映像ニュース

小心者のこそドロで良かったけど、人を傷つけても何とも思わないような人間だったら、無事じゃなかった。それこそ殺人事件になっていたかもしれない。
本当に良かった。

引用元:Yahoo!映像ニュース

冷静に諭すなんて、自分には怖くて無理だ。
すごいな、家主さん。

引用元:Yahoo!映像ニュース

あくまで想像、予想にすぎないが
今回の被害者の対応により
逮捕されたが再犯はなさそうな気がします。
私の予想が甘いかもですが

引用元:Yahoo!映像ニュース

犯人、まだ善の心残ってて良かった
絶対やっちゃいけない事だけど、なんか泣ける
生活費ないって辛いよな

引用元:Yahoo!映像ニュース

動画でインタビュー視たら、家主の方もまだ比較的若い雰囲気だったのでびっくり。
30過ぎの男をやさしく諭したというのでてっきり、もっと歳を重ねたおじさんを想像してた。
年頃が近いので余計に、相手の身になって説き伏せることができたのかな。。
それにしても、ケガをしなくてよかった。

引用元:Yahoo!映像ニュース

ネットには、小林容疑者を諭した男性の勇気を讃える声や、男性が無事だったことへの安堵の声、また生活費がなかった小林容疑者の気持ちに寄り添う声も聞かれました。

生活費がないのは、単純につらいです。

なにか働けない事情があったのか、仕事が見つからなかったのか・・・

いずれにせよ、盗みに入った先で落ち着いた男性に出会え、人を殺めたりケガをさせたりするところまで至らなかったのは幸いでした。

小林容疑者が、なんとか生活を立て直せるよう祈りたいです。

 

好意を持っていた女性の家に侵入し、女性の母親と鉢合わせした小学校の教諭もいます。⇒

福岡・女性宅侵入で母親と鉢合わせ。小学校教諭の平野大地容疑者逮捕

スポンサーリンク


コメント