長崎・70歳の大津俊容疑者。婚活サイトで30代と偽り現金だまし取る

警察署画像 性犯罪

婚活サイトで知り合った37歳の女性から現金をだまし取ったとして、70歳の大津俊(おおつしゅん)容疑者が逮捕されました。

大津容疑者は人気俳優に似た写真を使い、30代を装っていました。

スポンサーリンク


事件の概要

詐欺の疑いで逮捕されたのは、長崎県長崎市在住、無職の大津俊容疑者(70)です。

2016年1月から4月までの間に、婚活サイトで知り合った女性から320万円をだまし取ったとされています。

大津容疑者画像
引用元:テレ朝news

婚活サイトに登録していた大津容疑者。

サイトの顔写真には自分の写真ではなく、人気俳優に似た男性の写真を使っていました。

しかも大津容疑者は、

1978年生まれで、大手企業に勤めている。」

などと、年齢を30歳以上サバをよんでいました。

大手企業に勤めているというのも、もちろん嘘です。

警察署画像
引用元:テレ朝news

30代のイケメンになりすました大津容疑者は、2016年、千葉県の女性(当時37)と知り合いました。

メールや、時には電話でも連絡を取り合っていた2人。

やり取りをするなかで、大津容疑者は言葉巧みに女性のクレジットカード情報を聞き出し、無断で女性のカードを再発行しました。

そして、そのカードを利用していた大津容疑者。

カードの不審な履歴に気づいた女性が大津容疑者を問いただすと、大津容疑者は、

「自分が犯人ではないと証明したい。

探偵を雇って調べるからお金を振り込んで欲しい。」

などと、またしても嘘を重ねました。

警察署画像
引用元:テレ朝news

そして調査費として、女性から320万円をだまし取ったのです。

実際に会えば、30代のイケメンではないことがバレてしまう。

当然、女性と大津容疑者は1度も会ったことがありませんでした。

女性が会いたいと求めても、大津容疑者は、

「腰が痛い。」

「仕事が忙しい。」

などと言い訳をして会いませんでした。

しかも大津容疑者は、だまし取ったお金でキャバクラ遊びに興じていたそうです。

警察の調べに対して大津容疑者は、

「物忘れが激しくなったので、覚えていない。」

と容疑を否認しています。

 

スポンサーリンク


複数の婚活サイトに登録

大津容疑者は複数の婚活サイトに登録していたようです。

今回の婚活サイトでは、

  • 1978年生まれの30代
  • 人気俳優似(阿部寛の目を小さくしたような感じ)の写真使用。
  • 大手自動車会社勤務。

と偽っていた大津容疑者。

別の婚活サイトでは、

  • 九州大学出身。
  • 東京都港区にタワーマンションを持っている。
  • 大手企業の重役。
  • 「娘はドイツにいる。」

と偽っていたようです。

 

結婚相談所にも登録!?

大津容疑者は、婚活サイトだけでなく、結婚相談所にも登録していたようです。

新潟の結婚相談所

  • 東京大学工学部。
  • 高級外車の修理工場経営。
  • 中央区銀座のマンション在住。

東京の結婚相談所

  • 九州大学工学部。
  • 大手企業の重役。
  • 東京都三田区のマンション在住。

タイの結婚相談所

  • 九州大学工学部。
  • 大手企業の重役。
  • 東京都港区白金台のマンション在住。

実際は長崎在住の大津容疑者。

九州だけに、有名大学と言えば九州大学が思いついたのでしょうか。

大手自動車会社勤務ということにしていたので、工学部なのでしょうね。

 

ネットの反応

会いもしたことないのに金取れるなんてどんな話術持ってんだ。
話すのうまくなりたいな

引用元:Yahoo!映像ニュース

出す方もある意味凄い

引用元:Yahoo!映像ニュース

あってもないのにお金を振り込ませるとかすごいなあ

引用元:Yahoo!映像ニュース

並みな同年代よりネットスキルが高いですな。

引用元:Yahoo!映像ニュース

貢ぐ男のほうが圧倒的多数だと思うが。

70歳超えて貢がせるとはすごい。

引用元:Yahoo!映像ニュース

「腰が痛い」は事実っぽくて笑う

引用元:Yahoo!映像ニュース

男性の経歴に興味あり。

引用元:Yahoo!映像ニュース

善悪を超えた何かを感じる
すげぇ爺さんだな

引用元:Yahoo!映像ニュース

最も多かったのは、会ったことがない人にお金を渡すことを不思議に思う声。

イケメンの写真と、大手企業に勤務という情報で、だまされるほうもどうかと・・・

まれに電話で話したこともあったという2人ですが、声に違和感を感じることはなかったのでしょうか・・・

しかし、求めていた人に巡り会ったという女性の喜びは、想像以上のものがあったのかもしれません。

人は、真実ではなく、自分の信じたいことを信じるものです。

しかも大津容疑者は、かなりの口達者だったようです。

ネットのスキルの高さに感心する声や、大津容疑者の経歴に興味を示す声も多く見受けられました。

それにしても、結婚を夢見ていた女性のお金で、大津容疑者がキャバクラの若い女の子にちやほやされていたと思うと、なんとも切ない話しです。

嘘に嘘を重ねて女性をだました大津容疑者。

「腰が痛い」という言葉だけが真実だったのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク


コメント