69歳女性に売春斡旋「であい熟」経営70歳の大野由美子容疑者逮捕

69歳の女性に売春させたとして売春防止法違反の疑いで、派遣型売春クラブ「であい熟」経営、大野由美子容疑者(70)が逮捕されました。

高齢者が高齢者を斡旋。

高齢化社会を考えさせられる事件です。

スポンサーリンク


事件の概要

売春防止法違反の疑いで逮捕されたのは、東京都練馬区石神井町の大野由美子(おおのゆみこ)容疑者(70)

台東区鶯谷地区の派遣型売春クラブ「であい熟」の経営者です。

2018年4月16日、大野容疑者は69歳の男性客から電話で依頼を受け、台東区根岸のホテルに69歳の女性従業員を派遣。

警察署画像
引用元:日テレNEWS24

売春を斡旋した疑いがもたれています。

お店には、従業員として37歳から72歳の女性13人が在籍。

「となりの奥さん」という名前でも営業していました。

警察署画像
引用元:日テレNEWS24

平成18年5月以降、20代から70代の男性客を相手に60分1万円などのコースで、12年間で約2億1,000万円を売り上げていたとみられています。

年間1,700万円以上の収益があったということですね。

大野由美子容疑者顔画像

連行された時の、大野由美子(おおのゆみこ)容疑者顔画像です。

大野容疑者顔画像
引用元:日テレNEWS24

帽子が少し個性的でしょうか・・・

大野容疑者顔画像
引用元:日テレNEWS24

お店の宣伝には、

熟女の園で素敵な出会い。

ときめき、乱れましょう。」

というキャッチコピーが使われていました。

「であい熟」というネーミングには、思わずなるほどとうなってしまいます。

ネットの反応

年取って社会保障費にぶら下がられるより、身体でも売って納税してもらった方が、これからの超少子高齢化にはいいんでは…と不覚にも思ってしまった。

引用元:Yahoo!映像ニュース

凄い時代だね。
高齢化もここまで来たか、って感じ。

引用元:Yahoo!映像ニュース

どこか忘れたけど熟女風俗のHPで80才の婆が掲載されててたまげたこと思い出した

引用元:Yahoo!映像ニュース

売春婦もばあちゃん!
元締めもばあちゃん!
高齢化社会そのもの…

引用元:Yahoo!映像ニュース

売春も再度合法化すればいい。生活保護にしがみつく寄生虫よりは1000倍いい。少なくとも自分の力で稼いでいる。合法化すれば闇業者がなくなるし、税金もとれる。欧米やアジアの一部の自由主義国ではすでに合法。政府のアタマの古い連中を一層すれば可能。

引用元:Yahoo!映像ニュース

69歳の男性の依頼で、69歳の女性を派遣したとのこと。

子どもを性の対象とした一方的な性犯罪を思えば、需要と供給がマッチしていると言えるかもしれません。

経営者も従業員も同じ高齢者であることに、高齢化社会をしみじみと感じる声も。

高齢になったからと言って、すべての人が性的なことから遠ざかるわけではありません。

ただそれが悪いと言ってしまえる事件ではないように思います。

高齢者が起こす事件は頻発しています。⇒

福岡周船寺・40歳女性殺人事件。74歳の津村和弘容疑者逮捕!

島根・行方不明の19歳女性誘拐の疑い。72歳佐々本薫容疑者逮捕

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする