岐阜県多治見市・保育士の丹羽智史容疑者。就寝中の園児にわいせつ行為

岐阜県多治見市の市立保育園で、園児にわいせつな行為をしたとして、保育士の丹羽智史(にわさとし)容疑者が逮捕されました。

丹羽容疑者は、就寝中の女児の手をつかみ、自分の下腹部に押し当てていました。

事件の概要

園児に対する強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、多治見市市之倉町(いちのくらちょう)12丁目、保育士の丹羽智史容疑者(27)です。

多治見警察署画像
引用元:日テレNEWS24

2018年7月19日午後1時半ごろ。

丹羽容疑者が勤務先する市立保育園の教室内でのことです。

丹羽容疑者は、お昼寝の時間で就寝中だった5歳の女児の手をつかんで、自分の下腹部に押し当てるなどしたとされています。

行為は、約1時間にも渡って行われたとのこと。

保育園から帰宅した女児は、

「先生から変なことをされた。」

などと家族に話しました。

その訴えを聞いた家族が、

「保育園の先生から卑猥(ひわい)な行為をされたようだ。」

と警察に相談し、事件が発覚したのでした。

多治見警察署画像
引用元:日テレNEWS24

調べに対して丹羽容疑者は、

「間違いありません。」

と容疑を認めているそうです。

1時間にも及んだ行為。

他の職員が気づかないのをいいことに、しつこいです。

スポンサーリンク


事件の現場は

事件の現場となったのは、岐阜県多治見市(たじみし)市立保育園です。

岐阜県の南部に位置する多治見市。

2018年4月1日の推計人口は、108,306人。

美濃焼の産地として知られる多治見市には、由緒ある窯元や陶磁器に関する美術館、資料館、ギャラリーなどが点在。

名古屋市中心部まで鉄道で約30分という近さのため、名古屋市との結びつきが強く、名古屋のベッドタウンとしても知られています。

近年は、夏に暑い町というイメージも定着していますね。

ネットの反応

こういった人間がいるから、まじめに働いてる男性保育士に偏見の目が向けられる。

引用元:Yahoo!映像ニュース

親に話さないと思ってたのか
幼稚園児ナメすぎ

引用元:Yahoo!映像ニュース

真面目に頑張ってる男の先生が、こういった事件により良くない目で見られる様になるのは本当に気の毒に思う。
けれど、こういった事件により保育士は女性だけで良いと思ってしまう保護者の気持ちもよくわかる。5歳なら親に言えると思うが、もっと小さい子供だとこんな事あっても周りに訴えるなんて出来ないだろうから。親は心配ですよね。
我が子は男児だけれど、犯罪も多様化してるから男の子でも女の子でも心配。
園内に防犯カメラの設置などもやむを得ないのかも。。。

引用元:Yahoo!映像ニュース

保育士は女性のみでいい。これは差別じゃなくて区別。下着の着替えなどもあるしやはり親の気持ちとしては男性の先生はこわい。

引用元:Yahoo!映像ニュース

子ども好きな男性は保育士ではなく、幼稚園の先生になったら良いと思います。
似ていますが、これらは職種も資格も異なります。
お昼寝やトイレ・トレーニングもこなす保育士は、やはり女性限定にした方が、親も安心だし、本人も偏見を持たれずに働けると思います。

引用元:Yahoo!映像ニュース

真面目に働いている男性保育士がかわいそうだという声。

しかし、やはり自分の子どもを男性保育士に預けるのは不安という声。

近年は性別関係なく危ないので、防犯カメラの設置もやむを得ないのでは。

また、男性で子どもが好きなら、幼稚園の先生になってはどうかという意見も。

弱い立場の子どもに対して、職務を利用し自分の性的欲求を満たそうとすることに憤りを感じます。

5歳の女の子であれば、丹羽容疑者にされた行為の不快さを覚えているでしょう。

快感を得るために誰かに与えた著しい不快。

いずれ耐えがたい不快となって自分に返ってくると思います。

保育士という立場を利用したわいせつ事件は他にも起きています。⇒

大阪八尾市・女子園児に強制わいせつ。保育園職員の和田敬之被告起訴

愛知・保育園で女児にわいせつ行為し撮影。元保育士の杉本悟被告起訴

参考:日テレNEWS24NHK NEWS WEB

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする