札幌豊平区・妻と長男の遺体の首切断し遺棄。僧侶の長岡雅人容疑者逮捕

事件現場の家画像 事件

札幌市豊平区で、妻と息子の遺体を傷つけ自宅に遺棄したとして、自称僧侶の長岡雅人(ながおかまさと)容疑者が逮捕されました。

事件前、長岡容疑者の長男は「誰かに命を狙われている」と言う挙動不審な父親の様子を、友人に話していました。

スポンサーリンク


事件の概要

死体損壊と死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、札幌市豊平区美園5条、僧侶の長岡雅人容疑者(60)です。

長岡容疑者顔画像
引用元:FNN PRIME

長岡容疑者は、24日から25日までの間に、自宅で妻と息子の遺体を損壊し、浴室に放置した疑いが持たれています。

2018年8月25日午後6時すぎ。

長岡容疑者が、

「自宅に亡くなった家族がいる。

罪を償うために来た。」

と、近くの警察署に自首してきました。

事件現場自宅画像
引用元:FNN PRIME

警察が自宅を調べると、浴室で長岡容疑者の妻の木ノ美(このみ)さんと、長男の親良(ちから)さんとみられる遺体を発見。

2人の遺体には、死後、刃物のようなもので切断しようとした傷が複数残っていたことから、長岡容疑者が遺体を隠そうとしたとみられています。

頭と胴体の部分が切断されていた遺体の死因は窒息死と判明。

事件現場自宅画像
引用元:FNN PRIME

警察の調べに対して長岡容疑者は、

「間違いありません。」

と容疑を認める一方で、供述にあいまいな点もあるとのこと。

犯行に使われた凶器はまだ見つかっていませんが、警察は長岡容疑者が2人の死亡に関わっているとみて調べを進めているそうです。

遺体をバラバラにしようとしていたとみられる長岡容疑者。

遺体の一部を切断するのも大変で、あきらめて自首したのでしょうか。

 

「誰かに命を狙われている」

妻と長男と3人で暮らしていた長岡容疑者。

家族相関図
引用元:FNN PRIME

大学に通っている長男の親良さんは、現在帰省中でした。

亡くなった親良さんの友人によれば、

「『誰かに命を狙われている』と(父親が)言っていると友達に話していたみたい。

金曜日(8月24日)に友達の家に集まる予定になっていて、何分に行くよと言った後に(連絡が)来なくて、LINEや電話しても何も反応がなくて…」

とのこと。

友人画像
引用元:FNN PRIME

親良さんは、8月24日の午後1時40分すぎに、この友人と会う約束をしていました。

約束の時間の前、友人とLINEでやり取りをしていた親良さん。

しかし、午後1時25分を最後に親良さんからの連絡が途絶えたそうです。

LINE画面画像
引用元:FNN PRIME

LINE画面画像
引用元:FNN PRIME

LINEのメッセージからは、親良さんを心配する友人の様子がうかがえて、胸が痛いです。

「誰かに命を狙われている。」

特定の人からストーカー被害を受けているとか、ある人に恨まれているとか、具体的な心当たりもなく、命を狙われているとは通常考えませんね。

“誰かに”という漠然とした言葉から考えても、長岡容疑者が妄想に囚われていたのではと思ってしまいます。

 

スポンサーリンク


「悟りを開く知らせが来た」

その後の調べで、見つかった遺体が妻の木ノ美さんと長男の親良さんであることが判明。

木ノ美さん、親良さん顔画像
引用元:北海道ニュースUHB

「誰かに命を狙われている」と話していた長岡容疑者ですが、

「悟りを開く知らせが来た。」

などと言っていることもわかりました。

家宅捜索画像
引用元:北海道ニュースUHB

遺体を切断した動機についても曖昧な説明をしており、警察は刑事責任能力について慎重に調べているそうです。

幻聴が聞こえていたのでしょうか。

長岡容疑者にとって、現実の家族より、悟りを開くことのほうが大事なのだとしたら、なにか寂しい気持ちになりますね。

 

事件の現場は

事件の現場となったのは、札幌市豊平区美園5条(とよひらくみそのごじょう)にある長岡容疑者の自宅です。

2階建ての一軒家の1階部分に長岡容疑者の家族が住み、2階には別の家族が入居しているそうです。

事件現場自宅画像
引用元:FNN PRIME

下の階で起きた凄惨な事件。

2階に住まわれている別の家族の方々のショックも、いかばかりかと思われます。

 

ネットの反応

精神的な病気だったんだろうね。。
奥様と息子さんにご冥福を。

引用元:Yahoo!映像ニュース

お友達とのラインのやり取りから息子さんは普通のいいこっぽいね。可哀想に。

引用元:Yahoo!映像ニュース

19歳の男子大学生なんてこれから夢も希望もあってキラキラしてる頃なのに父親から惨殺されるなんて気の毒で辛すぎる。
見なきゃ良かったレベル。
お母さん、帰省させちゃダメだったよ。
素行がおかしかったらとにかく逃げる事。
統合失調症と暮らしてはダメ。

引用元:Yahoo!映像ニュース

異変に気付いていたなら病院で早く診てもらってたら状況変わってたかも。
尊い二人の命が奪われてとても気の毒です。

引用元:Yahoo!映像ニュース

躁鬱と統合失調の違いは「声」が聞こえるかどうかということを以前聞きました。
息子さんの友人の話によると統合失調のようですね。
家族にこういう人がいると怖いですね。

引用元:Yahoo!映像ニュース

友達ショックすぎるよね…
かわいそうに

引用元:Yahoo!映像ニュース

コメントにも可能性としてあげられている統合失調症。

統合失調症の陽性症状の1つである“妄想”。

自分の悪口を言っている、見張られている、だまされているといった被害妄想が代表的で、非現実的なことやあり得ないことなどを信じ込んでしまいます。

統合失調症だったのかはわかりませんが、長岡容疑者にただならぬ異変が起きていたのは確かなようです。

父親の異変に気づいていた長男の親良さん。

妻の木ノ美さんは、そんな夫をどんなふうに見ていたのか。

家族以外の人に相談はしていたのか。

なにかおかしいと気づいていながら、事件に巻き込まれてしまったことが本当に残念です。

直前まで連絡を取り合っていた友人のショックも、察するに余りあるものがあります。

悲しい事件です・・・

 

家族に殺害される事件は、悲しいことにたびたび起きています。⇒

茨城・妻の遺体を実家に遺棄。夫の弥谷鷹仁容疑者と母親の恵美容疑者逮捕

茨城・嘘の離婚届出し自宅からコンクリート詰め遺体。氏家美穂容疑者逮捕

三重・夫の遺体遺棄。妻の横山富士子容疑者と愛人の上山真生容疑者逮捕

スポンサーリンク



参考:北海道 NEWS WEB北海道ニュースUHBテレ朝news日刊スポーツFNN PRIME北海道新聞

コメント