菊池桃子さんにストーカーの元タクシー運転手、飯塚博光容疑者また逮捕

2018年3月、タレントの菊池桃子さんへのストーカー行為で逮捕された、大手タクシー会社元運転手の飯塚博光(いいづかひろみつ)容疑者。

罰金30万円の略式命令と、菊池さんにつきまとわないよう禁止命令を出され釈放されていました。

しかし、逮捕から3か月後の6月24日、飯塚容疑者はまたもや菊池さんへのストーカー容疑で逮捕されました。

スポンサーリンク


事件の概要

逮捕されたのは日本交通の元タクシー運転手、飯塚博光容疑者(56)で、先月、タレントの菊池桃子さんに対し自宅周辺で付きまとうなどストーカー行為をした疑いが持たれています。

引用元:TBS NEWS

ストーカー行為ニュース画像
引用元:TBS NEWS

飯塚容疑者が菊池さんにつきまとい始めたのは、菊池さんがタクシーの配車サービスを利用したのがきっかけでした。

その時に菊池さんを乗せた運転手が、飯塚容疑者だったのです。

菊池さんの自宅を知った飯塚容疑者は、何度も自宅に現れたり、所属事務所あてに交際を求めるメールを送るなどのストーカー行為に及んだそうです。

菊池さんは、ストーカー行為について警察に相談。

飯塚容疑者は警視庁から警告を受けていました。

にもかかわらず逮捕当日、飯塚容疑者はSNSで、

「菊池さんに会いに行く」

と予告して、菊池さんの家の近くに現れたのです。

菊池桃子インタビュー画像
引用元:TBS NEWS

その時に、警戒していた警察官に現行犯逮捕されたのでした。

菊池さんが飯塚容疑者のタクシーを利用したのは1度だけ。

しかもマスクで顔を隠しての利用だったそうです。

恋愛関係にあるという妄想

飯塚容疑者の顔画像がFacebookにありました。

飯塚容疑者画像

引用元:フェイスブック

飯塚容疑者画像
引用元:フェイスブック

警察の調べに対し飯塚容疑者は、

「好意があっていろんな話がしたくて行きました。」

と話しているそうです。

飯塚容疑者がフェイスブックで好きだと書き込みをしているスクリーンショット
引用元:フェイスブック

菊池さんの熱烈なファンだったようですね。

飯塚容疑者のものと見られるブログには、あたかも自分と菊池さんが恋愛関係にあるかのような記述が並んでいたそうです。

タクシーでの出会いに、お互いに運命を感じたというような言葉も。

ますます怖いですね・・・

更新情報

2018年4月20日、東京簡易裁判所は、飯塚容疑者に対して罰金30万円の略式命令を出しました。

釈放された飯塚容疑者には、菊池さんにつきまとわないよう禁止命令も出されていました。

しかし、2018年6月19日。

飯塚容疑者は、またしても菊池さんの自宅のインターホンを鳴らしたのです。

現在は別の家で暮らしている菊池さん。

元の家に戻った時に、インターホンの録画機能の画像を確認したところ、飯塚容疑者が映っていたとのこと。

6月24日、ストーカー行為をした疑いで、警視庁は再び飯塚容疑者を逮捕。

飯塚容疑者は、

「行ってはいけないとわかっていたが、行きたい気持ちの葛藤があった。」

と容疑を認めているそうです。

行ってはダメと命令しただけで、飯塚容疑者の行為がおさまるとは思えません。

スポンサーリンク


業界最大手タクシー会社の元運転手

飯塚容疑者が所属していた日本交通は、グループ売上高が日本で最大のタクシー・ハイヤー会社です。

1928年の創業以来、90年という長きにわたり業界の老舗として営業しています。

現在、東京中心に、タクシー約6,000台、ハイヤー約1,200台を運行。(業務提携会社や請負・ドライバー派遣車両を含む)

日本交通タクシー画像
引用元:日本交通株式会社HP

従業員数は9,350人(2017年5月現在)

業務提携会社を含む売上高は、8億5,392百万円(2017年5月期)

まさに業界最大手のタクシー会社と言えますね。

社員の教育体制も整っていたのではないかと思われますが・・・

飯塚容疑者は、なぜか逮捕に至る前に会社を退職。

その不可解な行動に、菊池さんの不安はより一層大きくなったそうです。

波乱万丈の菊池桃子さん

パンツの穴 菊池桃子画像m
引用元:ツイッター

1983年10月、ニッポン放送の「学園バラエティ パンツの穴」の生徒役で芸能活動をスタートさせた菊池さん。

同年11月 には、当時の人気アイドル雑誌「Momoco」のイメージガールとなり、創刊号の表紙を飾りました。

1984年、映画「パンツの穴」のヒロイン役でスクリーンデビュー。

菊池桃子レコードジャケット画像
引用元:ラジオ歌謡選抜公式blog

同年4月21日 「青春のいじわる」で歌手デビュー。

日本レコード大賞新人賞、日本レコードセールス大賞女性新人賞も受賞。

ブロマイドの年間売上が1位になったこともある、押しも押されぬアイドルでした。

1995年5月、プロゴルファーの西川哲さんと結婚。

西川哲と菊池桃子結婚式画像
引用元:星島日報

しかし、2012年には離婚を発表しています。

離婚した年、菊池さんは、離婚前から自己免疫疾患の一種「シェーグレン症候群」を患っていたことを週刊紙で明かしました。

菊池さんには、第一子の長男と、第二子の長女の2人の子どもがいますが、乳児期に脳梗塞になった長女は左手足に麻痺の後遺症が残っています。

菊池桃子の子供画像
引用元:Be attractive

また、長女を出産する1年半前に死産を経験したことも。

障害を負った長女の影響で、菊池さんは子どもたちの育成について問題意識を持ち、教育活動に力を入れるようになります。

菊池桃子修士号を取得画像
引用元:ヤフーブログ

2012年には、法政大学で雇用問題を専攻し、修士号を取得。

同年から母校の戸板女子短期大学の客員教授に就任し、労働分野の講義も担当しています。

アイドルから大学の客員教授へ。

穏やかな菊池さんの笑顔からは想像できないような、波乱万丈の人生ですね。

ネットの反応

タクシー業界では最大手の会社のドライバーが起こした事件です
ドライバーの教育に一番力を入れているはずの会社です
それでもこんな事件が起きた、女性は怖くて利用できませんね

引用元:YAHOO!JAPAN ニュース

確かにお綺麗だししんがありそうだし
可愛らしさ満開だったアイドル時代からの熱烈なファンは多そう

引用元:YAHOO!JAPAN ニュース

この人くらいにいつまでも綺麗だと、
うっかりタクシーにも乗れないね。

引用元:YAHOO!JAPAN ニュース

おちおちタクシーにも乗れんな
とりあえず自宅前下車はやめましょう

引用元:YAHOO!JAPAN ニュース

ストーカーは相手に嫌がられているのに気付けないって、本当なんだね。

引用元:YAHOO!JAPAN ニュース

飯塚容疑者が業界最大手の会社に所属していたことから、タクシー業界全体への不信感を募らせる声や、自宅前での下車を警戒する声も見られました。

菊池桃子画像
引用元:グーブログ

完全に自分にとって都合のいいように思いこんでいる飯塚容疑者の、典型的なストーカー心理に言及する声がありました。

2度目の逮捕時、インターホンの画像に映る飯塚容疑者の顔を見た時の、菊池さんの恐怖を思うと気の毒で仕方がありません。

家という自分が安心していたい場所が、常に誰かによって脅かされていたとしたら、精神的に参ってしまうでしょう。

ネットの声にもあるように、自宅前でタクシーから降りるのが怖くなった女性も多いかもしれませんね・・・

女子高生に一目ぼれ。20年もストーカーをしていた男もいます。⇒

東京都・一目ぼれの女性に20年間ストーカー行為。五代儀大容疑者逮捕

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする