みやぞんは天才か!?マルチな才能に魅せられファン急増中!

人気急上昇中、お笑いコンビANZEN漫才のみやぞん(32)

番組内で高校時代のおもしろエピソードを披露し、出演者を驚かせました。

実は天才かも?とささやかれるみやぞん。

その仰天エピソードとは!?

スポンサーリンク


野球部エースで4番!運動神経抜群だった!?

ウチくる画像
引用元:ツイッター

2017年8月13日放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系)番組内でのこと。

みやぞんは、高校3年生の夏、甲子園予選の東東京大会に、ピッチャーバッター二刀流で出場していた事を明かしました。

キレのある変化球と130Km/hの速球でエースとなり、さらには打っても4番と大活躍だったそうです。

みやぞんピッチャー画像
引用元:カゼノウワサ

しかし、司会の中山秀征が、何回戦までいったのか尋ねると、

「僕、そういうの気にしないんです。

わからない。」

と思いもよらぬ答えが。

さらに、

「東東京大会でしょ?」

という中山の問いに返ってきたのは、

「東か西かもわからない。

東京なのに西があるんですか!?

そういうシステムを知らない。」

・・・出演者一同、ズッコケる言葉でした。

ウチくる画像 引用元:FC2ブログ

当時みやぞんは、夏の甲子園予選に敗退したら野球部引退、ということもわかっておらず、

「僕、インタビューに答えたんですよ、その当時。

負けたんですけど、『次、絶対勝ちます!』

って言ったんです。

それで終わりって知らなかったんです。」

と話し、出演者を唖然とさせました。

スポンサーリンク


テニス部コーチとの試合で勝ってしまった・・・

錦織選手画像
引用元:ピンタレスト

みやぞんは、中学時代はテニス部

その時も足立区2位の実力だったといいます。

しかも入部当時、テニス初心者だったにも関わらず、入部初日に経験者に勝ってしまったそうです。

また、テニス部コーチとの試合に勝った時のエピソードを、

「生徒に負けたのは初めてだというコーチから『なんでそんなに強いんだ!?』
と聞かれたので、テニスラケットを突き上げて『天性だ!』
と叫んで2歩前に進んだら、足の骨が折れました。」

と話すと、出演者一同、

「そんなことある~!?」

とツッコミながら大爆笑。

骨折イメージイラスト
引用元:楽天

信じがたいことですが、その話は本当でした。

コーチとの試合後、みやぞんの足が複雑骨折していたことが判明し入院したそうです。

しかも、つま先の向きが逆になるほどのヒドイ骨折だったとか。

神がかったみやぞんの動きに、つま先もついていけなかったのでしょうか・・・

また、コートにしゃがんでいたみやぞんが、野球部から転がってきたボールを、座ったまま60m離れたグラウンドへ返球したこともあったそうです。

ボールを投げるイメージ画像
引用元:ネバー

ちなみにボール投げ中学3年生の平均は約24mです。

その遠投をたまたま見ていた高校野球部の監督にスカウトされ、みやぞんは高校で野球を始めたのでした。

高校野球部在籍中も、野球雑誌に載ったり、大学からスカウトが来たりしました。

しかし、みやぞんは野球部の厳しい上下関係が嫌でスカウトを断ったそうです。

また、小学校の頃はボクシングにも通っていました。

みやぞんボクシング画像
引用元:ザテレビジョン

その時も、ジムの年上の選手との練習試合に勝ったり、元キックボクシングチャンピオンからパンチを褒められたり・・・

どんな運動をしても、とにかく飛びぬけていたということですね。

スゴイのは運動だけじゃない!

運動神経抜群のみやぞん。

信じがたいエピソードの数々は枚挙にいとまがないですが、飛びぬけているのはスポーツだけではないんです。

ギターピアノまで弾けるんです。

しかも聴いたことがある曲であれば、楽譜なしの即興で!

2017年5月29日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)では、即興でピアノを演奏しました。

さらに、ギターを逆さまにして背中に回し、後ろ手で弾くという驚きの技を披露し、出演者を驚かせました。

2017年6月27日放送の「林修の今でしょ!講座」(テレビ朝日系)では、みやぞんの脳を最新科学で検証しています。

その結果、みやぞんは絶対音感や相対音感を持ち、プロの音楽家と同じ脳の使い方をしていることが判明しました。

マルチな天才的才能を持つみやぞん。

これだけの才能を持ちながら、おごることなく、とぼけた人柄で、みんなの心をなごませるギャップも大きな魅力です。

現在は、驚異の運動能力を活かし、体を張った仕事が多いみやぞん。

一生懸命になりすぎて、”気づいたら骨折していた”なんてことにならないよう、気をつけて欲しいですね。

またどんな驚きを見せてくれるのか、今後ますますの活躍が楽しみです!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする