スポンサーリンク

医師を装う結婚詐欺で4回目の逮捕。 無職の栗田修容疑者の手口

警察署画像 事件

医師を装い嘘の結婚話を女性に持ちかけ、クレジットカードをだまし取ったとして、栗田修(くりたおさむ)容疑者が逮捕されました。

栗田容疑者が結婚詐欺で逮捕されたのは今回で4回目。

女性たちは、どんな手口にだまされたのでしょうか。

スポンサーリンク


事件の概要

詐欺の疑いで逮捕されたのは、千葉県我孫子市(あびこし)の無職・栗田修容疑者(45)です。

栗田容疑者画像
引用元:FNN PRIME

2017年8月下旬、被害にあった30代の女性と栗田容疑者は婚活サイトを通じて出会いました。

2018年4月から逮捕直前まで、生活保護を受けながら1人で暮らしていた栗田容疑者。

2017年9月、栗田容疑者は、名前を田中修、職業を都内の大学病院に勤める医師と偽り、女性に結婚話を持ちかけます。

また、

「父親は福岡で病院をしている。」

「結婚式には大物代議士を呼ぶ。」

などと、さまざまな嘘もついていました。

婚活サイトイメージ画像
引用元:FNN PRIME

9月半ば、新居を探し始めた2人。

栗田容疑者は新居を契約したとして、

「結婚したらお金の管理は任せるから、あなたのカードで支払おう。」

と、女性のカードから新居の家賃を引き落とすことを提案。

女性名義のクレジットカードを受け取りました。

結婚に向けて栗田容疑者に言われるがままに動いていた女性。

そんな女性の職場に、ある日、匿名の女性から電話がかかってきました。

「田中修と名乗る男は栗田修だ。」

怪しんだ同僚にうながされ、女性はカードの使用履歴を調べてみました。

すると、そこから家賃は支払われておらず、キャッシングで合計50万円が引き落とされていたのです。

驚く女性イラスト

11月、女性は警察に被害届を出しました。

栗田容疑者は、

「医師をかたって交際していたが、カードは自由に使っていいと言われていた。」

と供述。

警視庁の調べに対して栗田容疑者は、

「人を欺いたりしていません。」

「弁護士が来るまで何も話さない。」

と容疑を否認。

なんとも悪びれない態度の栗田容疑者。

実は、これまでにも3回結婚詐欺で逮捕され服役しています。

さらに都内では同様の相談が数件寄せられ、警視庁は余罪を調べているとのこと。

いったいどれだけの女性をだましてきたのでしょうか。

 

結婚詐欺で3回の逮捕歴

2001年
山形県で、ネットを通じて知り合った複数の女性に「歯科医師」と偽り、結婚を約束。
計1,000万円をだまし取る。
結婚詐欺で懲役4年の実刑判決を受け、服役。
2007年
結婚詐欺で逮捕。
懲役5年の実刑判決。
2013年
結婚詐欺で逮捕。
2012年に岐阜県で「自分は京大准教授だ」「披露宴には山中伸弥教授や麻生太郎元首相を呼ぶ」などと嘘をつき、計600万円だましとる。
懲役3年半の実刑判決。

捜査関係者によれば、

「式場や結婚指輪の予約に行くことで、相手を信用させる手口。

海外の高級時計の偽物をつけていた。

もちろん医師免許もない。

婚活サイトに生息する結婚詐欺師として一部で有名だった。」

とのこと。

過去に被害にあった女性らに弁償は一切されておらず、お金はキャバクラで使っていたそうです。

 

スポンサーリンク


婚活サイトで要注意人物だった

栗田容疑者が使っていた婚活サイトの掲示板には、栗田容疑者への注意を呼びかける書き込みが相次いでいました。

「田中修」「矢野剛」など、複数の偽名を使っていたとみられる栗田容疑者。

偽名のSNSのプロフィール欄にも、有名医大の病院で勤務しているなどと書かれ、150人以上の友達もほとんどが医療関係者になっていました。

栗田容疑者SNS画像
引用元:FNN PRIME

今回の逮捕を聞いた栗田容疑者の親族は、

「(今回で)4回目になるのか。

(実際に医師免許は持っていない?)そんなの持ってるわけないでしょ。

高校中退だもん。

(どうして医者をかたっている?)わからない。

確かにルックスはいいみたいだよ。

口はうまいものではないか。」

などと話しています。

確かに大勢の女性が、栗田容疑者の嘘にだまされていることを思えば、口はうまいのでしょうね。

ルックスはいい。

・・・

 

ネットの反応

生活保護受けれるんだね?不思議。イケメン?不思議。懲りない人だね。

引用元:Yahoo!映像ニュース

ルックスは良いみたい?
えっ?画像見る限りどこが!?

引用元:Yahoo!映像ニュース

イケメンおじさんには見えないけどこんなお医者さんおるなあ、って印象(笑)

引用元:Yahoo!映像ニュース

騙す方が悪いに決まってるが、騙される方もどうかと思う。
惚れた弱みっていうより、将来のセレブみたいなのを夢見たんだろうなぁ…と。

引用元:Yahoo!映像ニュース

4度目の逮捕やからそろそろ厳罰にせいへんと示しがつかへんのとちゃうか。

引用元:Yahoo!映像ニュース

なぜ犯罪者が生活保護受けれるの。警察も婚活サイトと結婚詐欺者の情報共有した方がいいんじゃないの。

引用元:Yahoo!映像ニュース

クヒオ大佐にはまだまだ及ばない

引用元:Yahoo!映像ニュース

「ルックスはいい」という親族の方の言葉に違和感を感じる声が多く見られました。

だまされるほうもどうか・・・という声もありました。

女性は嬉しさのあまり、無意識に不審な点を見なかったことにしてしまうのかもしれません。

ルックスはともかく、こんな感じのお医者さんはいるような気がします。

映画にもなった実在の結婚詐欺師、クヒオ大佐(日本人)を思い出す声も。

クヒオ大佐
1970年代から90年代にかけて、「アメリカ空軍パイロットでカメハメハ大王やエリザベス女王の親類」と名乗り結婚話を交際女性に持ちかけ、約1億円を騙し取った実在の結婚詐欺師。

引用元:Wikipedia

クヒオ大佐も出所後、犯行を繰り返していたそうで、栗田容疑者と同じです。

何年か服役することなど、栗田容疑者にとっては大きなことではないようです。

せめて婚活サイトに登録できないようにする手立てはないものでしょうか。

それにしても、匿名の電話をかけてきたのは誰だったのでしょうね・・・

 

スポンサーリンク


コメント