スポンサーリンク

金沢市・祖父殺害後にテレビを売りパチンコ。孫の北嶋祥太容疑者逮捕

事件現場画像 事件

11月8日の夜、金沢市八田町の住宅で71歳の男性が殺害されているのが見つかった事件。

警察は、殺人容疑で男性の孫の北嶋祥太(きたじましょうた)容疑者を緊急逮捕。

祥太容疑者は犯行後、家のテレビを売ってパチンコをしていました。

スポンサーリンク


事件の概要

2018年11月8日。

殺人容疑で逮捕されたのは、石川県金沢市八田町東在住、無職の北嶋祥太容疑者(23)です。

祥太容疑者顔画像
引用元:TBS NEWS

同日午後7時53分。

金沢市八田町東にある住宅でのこと。

この家に住む無職の北嶋誠吉(せいきち)さん(71)が、首にひもを巻かれて死亡しているのを、家に帰ってきた祥太容疑者の弟(21)が発見。

110番通報しました。

誠吉さん顔画像
引用元:FNN PRIME

殺人事件とみて捜査を開始した警察は、行方が分からなくなっていた、もう1人の同居の孫の祥太容疑者を捜索。

同日夜、石川県能美市内のパチンコ店の駐車場で祥太容疑者の車を発見。

店内でパチンコをしていた祥太容疑者に任意同行を求めました。

事情聴取に対して祥太容疑者は容疑を認め、

「おじいちゃんを殺した。」

と供述。

祖父の誠吉さんを殺害した容疑で、その場で緊急逮捕されました。

 

母が亡くなり祖父と弟と3人暮らし

祖父の誠吉さんは男手1つで、一人娘だった祥太容疑者の母親を育てました。

しかし、2017年3月に娘が病気で亡くなり、誠吉さんが2人の孫の面倒を見て、3人で暮らしていたそうです。

家族構成図
引用元:FNN PRIME

金沢生まれ金沢育ちの祥太容疑者。

森本小、森本中を経て向陽高校を卒業。

1年ほど前には自宅を出て、勤めていた会社の寮に入りましたが、今年(2018年)の春には仕事を辞めて自宅に戻っていました。

その後も職に就いていなかった祥太容疑者。

誠吉さんに金を無心することや、生活態度について、誠吉さんと祥太容疑者が口論になることもあったとのこと。

北嶋容疑者顔画像
引用元:TBS NEWS

誠吉さんもつらかったと思いますが、そんな兄と祖父を見ている弟もつらかったのではないでしょうか。

 

殺害後にテレビを売ってパチンコ

逃走地図
引用元:FNN PRIME

誠吉さんの死因は窒息死。

祥太容疑者が、自宅にあった直径2cmほどのロープで誠吉さんの首を絞めたと判明。

死亡推定時刻は8日の午前9時半ごろ。

その日、弟が午後5時ごろに仕事を終えて帰宅した時には、誠吉さんと祥太容疑者の姿は見なかったとのこと。

その後、いったん外出して午後8時ごろ家に戻った時に、すでに死亡している誠吉さんを見つけたそうです。

午前中に誠吉さんを殺害した祥太容疑者は、自宅にあったテレビを誠吉さんの軽トラックに積んで出かけ、リサイクルショップで換金。

リサイクルショップ画像
引用元:FNN PRIME

そのお金でパチンコに行ったとみられています。

祥太容疑者が、

「金をもらえなかったから殺した。」

と供述していることもわかりました。

祥太容疑者顔画像
引用元:TBS NEWS

11月10日、金沢東署は容疑を強盗殺人に切り替えて、祥太容疑者の身柄を金沢地検に送りました。

テレビを売ったとしても得られるお金は、たかだか何千円。

薬物依存のようにパチンコ依存になっていて、それなしではいられなくなっていたのでしょう。

恐ろしいことです。

 

スポンサーリンク


事件の現場は

事件の現場となったのは、石川県金沢市八田町東(はったまちひがし)にある誠吉さんと祥太容疑者の自宅。

金沢市と内灘町にまたがる河北潟や、金沢競馬場などが近くにあり、金沢駅から北東に約7㎞の閑静な住宅街です。

また、八田町から祥太容疑者が発見されたパチンコ店のある能美市までは、車で40分ほどの距離。

遠いですが、そこが行きつけのパチンコ店だったのでしょうか。

それともわざわざ遠くまで行ったのでしょうか・・・

 

ネットの反応

遂にここまで悲しい事件が発生したか。じいちゃん殺して、TVを売ってパチンコ。これは形容する言葉が見つからない。

引用元:Yahoo!映像ニュース

おそらく家族内でただひとり正しい行動をしたのであろう弟さんが不憫でならない。

第一発見者というトラウマと、犯罪者家族というレッテルはどちらも永きに渡り想像以上の痛みを伴うであろう。

傷つけられた心と、未来ある若い命のケアが必要な者に対して、せめて少しでも温かい世の中であって欲しいと切に願う。

引用元:Yahoo!映像ニュース

健康に問題なく働けるのに無職は大体クズ。
殺害しその後パチンコに行ってた行動で
大体人間性も出てる。
働かない、パチンコに入り浸り、注意されるの繰り返しだったのだろう

引用元:Yahoo!映像ニュース

弟はお仕事してた。お兄ちゃんは無職だったんだろうなー。んで、おじいちゃんに年金をたかって断られ、首を絞めた。親代わりに2人の孫の面倒をみてきて最後がこれだとほんとに浮かばれない。

引用元:Yahoo!映像ニュース

パチンコ代がなくなったら、どうにかしてでもパチンコしたくなると知り合いが言ってたな。なんか極めたら麻薬よりヤバいらしく、楽しくなるらしい。日本のみなさんパチンコ依存症になると人生がものすごく楽しくなるらしいですよ。そうなる前に考えましょう!

引用元:Yahoo!映像ニュース

昨年母親を亡くし、祖父と弟と3人暮らしだった祥太容疑者。

祖父の誠吉さんからすれば、自分亡き後のことを考えて、祥太容疑者が職に就いていないことを心配するでしょう。

しかも、祥太容疑者は収入がないにもかかわらず、誠吉さんにお金をせびってパチンコをしていたようです。

働いていた弟も、祥太容疑者にたかられていなかったのでしょうか。

働かずにパチンコをしている兄に祖父を殺害されてしまった弟。

母親が亡くなり、祖父が亡くなり、兄は殺人犯に・・・

弟のショックと、今後の人生の過酷さを思うと胸が痛みます。

祥太容疑者は、祖父亡き後、どうやって生きていくつもりだったのか。

パチンコなどギャンブル依存症になると精神が崩壊します、覚せい剤と変わらない、なぜ禁止しないんだろうか?

引用元:Yahoo!映像ニュース

というコメントもありました。

確かにギャンブル依存症で精神崩壊していると思います。

男手1つで育てた一人娘を亡くした上に、孫に殺害されてしまった誠吉さん。

やりきれません。

誠吉さんのご冥福をお祈りいたします。

 

 

孫が祖父母を手にかける事件が多すぎます。⇒

埼玉和光市・高齢夫婦殺傷事件で孫の中学3年生の少年逮捕。驚愕の動機

宮城・入院中の祖父刺殺。孫の萩川未貴容疑者“刑務所に入りたかった”

 

スポンサーリンク



参考:YOMIURI ONLINE産経ニュース石川テレビ県内ニュース・北國新聞2018/11/9付

コメント