埼玉・公園のトイレにカメラ仕掛け女子中学生盗撮。川田哲也容疑者逮捕

公園の女子トイレにカメラを仕掛け女子中学生の下半身を盗撮。

児童ポルノ禁止法違反の疑いで、川田哲也(かわたてつや)容疑者が逮捕されました。

川田容疑者の自宅からは大量の動画が見つかっているそうです。

スポンサーリンク


事件の概要

児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されたのは、埼玉県羽生市の会社員、川田哲也(かわたてつや)容疑者(37)です。

2018年5月、埼玉県本庄市の公園の女子トイレに小型のビデオカメラを2台仕掛け、女子中学生の下半身を盗撮した疑いが持たれています。

川田容疑者画像
引用元:日テレNEWS24

2017年、別の公園の女子トイレでも見つかっていた隠しカメラ。

警察がそのカメラの販売ルートを調べていたところ、川田容疑者が浮上したのです。

小型カメラ画像
引用元:日テレNEWS24

川田容疑者の自宅からは、小型のビデオカメラが11台押収されました。

また、121枚のSDカードも押収。

その中にはトイレなどで盗撮したとみられる数百人分の女性の画像が残されていたそうです。

川田容疑者画像
引用元:日テレNEWS24

調べに対して川田容疑者は、

「中学生や高校生の排せつ姿が見たかった。」

と容疑を認めています。

カメラ画像
引用元:日テレNEWS24

「6、7年前から数件やった。」

とも話している川田容疑者。

警察は、川田容疑者が埼玉県内の公園で盗撮を繰り返していたとみて、詳しく調べています。

川田哲也容疑者顔画像

連行される際の、川田哲也(かわたてつや)容疑者です。

川田容疑者画像
引用元:日テレNEWS24

排せつする様子を見て興奮するという性癖だったのでしょうか。

川田容疑者画像
引用元:日テレNEWS24

子どもと公園に行っても、気軽にトイレに行っておいでと言えなくなってしまいます・・・

スポンサーリンク


事件の現場は

今回、小型カメラが見つかったのは、埼玉県本庄市(ほんじょうし)にある公園の女子トイレ。


埼玉県本庄市は、世帯数33,983世帯、人口総数78,508人(2018年6月1日現在)の都市です。

埼玉県羽生市(はにゅうし)在住の川田容疑者。

さまざまな市に出かけて行ってカメラを仕掛けていたようですね。

ネットの反応

ん・・・
正直言って・・
警察の人も捜査として盗撮動画見るなんて〜
なんだかアレよね。
必ず女性刑事の人がするなら、
まだ理解できるけど。
こーゆーの見るから警察官も、
痴漢やわいせつ行為で捕まる人おるやんか。

引用元:Yahoo!映像ニュース

不本意にもおばさんが写ってたら早送りですか?

引用元:Yahoo!映像ニュース

こういう再犯率の高そうな犯罪者には是非GPSを付けてほしい

引用元:Yahoo!映像ニュース

37歳、他にやる事ねーのかよ。

引用元:Yahoo!映像ニュース

こういうのを軽犯罪とかいって世に放つ事はしないでいただきたい。新潟をはじめとする小児性愛者はこういう事から始まって殺しまでいっちゃってます!

引用元:Yahoo!映像ニュース

公園は多くの人が利用する場所です。

カメラにもいろんな方が写っていたでしょう。

膨大な量の動画から好みのものを選んだり、市外に出かけて行ってはカメラを仕掛けたり、相当なエネルギーが必要だと思います。

37歳という働き盛りの年齢の川田容疑者。

他に情熱を傾けることはないのか・・・

盗撮や、強制わいせつなどにエネルギーを使う男性が多すぎて、日本の行く末が本当に心配になります。

多くの事件が起きている外出先のトイレは、もはや安全な場所とは言えないようです。⇒

相模原・飲食店のトイレで小1女児にわいせつ行為。柳川孝幸容疑者逮捕

福岡・トイレに鍵かけ3歳男児にみだらな行為。高下永容疑者逮捕

千葉・学習塾でトイレの芳香剤に盗撮カメラ。塾長の福田裕士容疑者逮捕

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする