安倍晴明ゆかりの福島稲荷神社・興行の“お化け屋敷”解体中に男性死亡

福島市の福島稲荷神社で開催されていた秋の例大祭。

そこで催された“お化け屋敷”を解体中、興行主が脚立から転落し死亡しました。

陰陽師・安倍晴明ゆかりの神社でお化け屋敷。

不慮の事故とはいえ、なんとなく怖いという声が相次ぎました。

事件の概要

2018年10月6日から8日まで、“例大祭”が行われていた、福島県福島市の福島稲荷神社(ふくしまいなりじんじゃ)。

例大祭画像
引用元:福島稲荷神社HP

例大祭
1年に1回または2回、その神社で定められた日に行われる最も重要な祭祀(祭り)のこと。 

その行事の中で、“お化け屋敷”が興行されていました。

転落事故にあったのは、東京都町田市の興行師で、“お化け屋敷”の興行主だった宇野初太郎さん(65)。

2018年10月9日午前10時20分ごろ。

宇野さんは、福島市新浜町の新浜公園駐車場で、“お化け屋敷”の興行に使ったやぐらを解体していました。

新浜公園画像
引用元:グーグルマップ

その時、宇野さんが脚立から転落。

病院に搬送されましたが、頭を強く打っており、10日の午前5時半ごろ死亡が確認されました。

脚立の高さは1.7mでした。

事故当時、解体業者らと一緒に作業していたという宇野さん。

しかし、宇野さんが転落した時の状況を目撃した人はいなかったそうです。

警察は、事故の原因などを詳しく調べているとのことです。

安倍晴明ゆかりの神社

例大祭が行われていたのは、福島県福島市宮町1番29号福島稲荷神社(ふくしまいなりじんじゃ)。

福島稲荷神社画像
引用元:福島稲荷神社HP

福島旧城下町の総鎮守で、大きなお祭や初詣で多くの市民が訪れる場所です。

総鎮守(そうちんじゅ)
村の鎮守の神社(住んでいる土地の一番近くの神社)をまとめている神社。

987年(永延元年)、安倍晴明が将来有望な地相であるとして社を建て、衣食住を司る豊受比売大神を祀り建立された神社。

1171年(承安元年)には、晴明の孫の安倍晴明が社殿を改築したそうです。

安倍晴明ゆかりの神社なのですね。

宇野さんが解体作業をしていたのは、神社内ではなく福島市新浜町1番にある新浜公園の駐車場。

福島稲荷神社から歩いて5分ほどの場所にあります。

新浜公園の噴水は、福島市が猛暑に襲われた際のニュース映像に用いられることが多いそうです。

陰陽師 “安倍晴明”とは

今から約千年前、平安時代の京の都に存在した天才陰陽師・安倍晴明(おんみょうじ・あべのせいめい)。

安倍晴明の絵
引用元:Wikipedia

伝説の陰陽師・安倍晴明は、歌舞伎や能、映画などにも取り上げられています。

フィギュアスケートの羽生結弦選手が、2大会連続金メダルを成し遂げたのも、安倍晴明をイメージした演技でした。

暦学や天文学の知識を生かして、呪いや占い、祭りなどをする宗教の陰陽道(いんようどう)。

陰陽道に関する行事をつかさどる陰陽師には、二面性があるとされています。

  • 科学者的側面
    中国伝来の陰陽五行説(いんようごぎょうせつ)によって天体を観測したり暦を作成する。
  • 呪術師的側面
    式盤を使って吉凶を占ったり、自在に式神を操る。
式盤(しきばん)
天地盤と呼ばれることもあり、天盤と呼ばれる円形の盤と、地盤と呼ばれる方形の盤を組み合わせたものが基本形。円形の天盤が回転する構造となっている。
式神(しきがみ)
陰陽師の意のままに動く鬼神。人心から起こる悪行や善行を見定める役を務めるもの。
鬼神(きしん・おにがみ)
通常、人の耳や目ではとらえることができない超人的な能力をもつ存在。人間の死後の霊魂や鬼、または化け物。

この陰陽師の中でも、とびぬけて優れた才能を持ち、天才陰陽師と呼ばれたのが安倍晴明なのです。

安倍晴明“出生の不思議な伝説”

天才陰陽師・安倍晴明の出生には不思議な伝説があります。

当時、阿倍野に安倍保名(あべのやすな)という男が住んでいました。

あるとき、保名が和泉(いずみ)の信田明神(しのだみょうじん)にお参りし帰ろうとすると、狩りで追われた白狐が逃げてきました。

白狐をかくまった保名。

その後、白狐は人間の女性となって保名のもとに現れます。

女性になった白狐は、名前を葛乃葉と名乗りました。

結婚して阿部神社の近くに住んだ2人。

2人の間に生まれた子どもは、安倍童子(あべのどうじ)と名づけられました。

その阿倍童子が、のちの安倍晴明。

霊力を持った動物として崇められていた狐を母に持つ晴明は、後世に語り継がれる天才陰陽師として君臨することになったのです。

ネットの反応

たまたまでしょ こじつけないこじつけない

引用元:Girls Channel

神社の祭りでお化け屋敷なんてあるんだね

引用元:Girls Channel

なんか場所が場所だけに… ご冥福をお祈りします

引用元:Girls Channel

低い所から落ちるのは本当に危ないらしい。
建築現場の人達の言葉。
1メートルが一命取る。

引用元:Girls Channel

1.7メートルって私の身長位だ。
そんな高いって程でもないのに、打ち所が悪かったんだね。

引用元:Girls Channel

偶然で片付けたいけど、やっぱり呼び込むこともありそうよね…

引用元:Girls Channel

安倍晴明ゆかりの由緒ある神社の行事に、お化け屋敷の興行で関わった方の不慮の事故。

落ちた脚立の低さになんとなく不思議な感覚を覚えてしまいます。

しかし、低いところから落ちるのは危ないというコメントもみられました。

突然の事故で命を落とされた宇野さんのご冥福をお祈り申し上げます。

同じ月、群馬県の稲荷神社で、灯籠にのぼって遊んでいた中学生の腹に灯籠の先端が落下し死亡するという事故もありました。⇒

群馬高崎・灯籠にのぼって遊んでいた中学生。腹に灯籠の先端落下し死亡

霊力があるとされている狐。とても可愛い動物です。⇒

宮城蔵王キツネ村。抱っこもできるモフモフの楽園にハマる人が続出!

狐が犯人の事件もありました。⇒

犯人はキツネ!?外履きスリッパが大量に盗まれる事件が発生!

参考:産経ニュース福島稲荷神社公式ホームページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする