三重・夫の遺体遺棄。妻の横山富士子容疑者と愛人の上山真生容疑者逮捕

2018年5月、三重県鈴鹿市で25歳の男性が殺害された事件。

7月、警察は、男性の妻の横山富士子(よこやまふじこ)容疑者と、交際相手の上山真生(うえやままお)容疑者を死体遺棄の疑いで逮捕。

8月には、富士子容疑者の母、横山愛子(よこやまあいこ)容疑者も殺人未遂の疑いで逮捕されました。

スポンサーリンク


事件の概要

三重県鈴鹿市稲生塩屋1丁目の解体作業員、横山麗輝(よこやまよしき)さん(25)が5月に殺害された事件。

2018年7月24日、警察は、麗輝さんの妻と交際相手の男を逮捕しました。

富士子容疑者・上山容疑者顔画像
引用元:CBC News

死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、

スナック経営・横山富士子容疑者(45)三重県鈴鹿市稲生塩屋1丁目
会社員・上山真生容疑者(29)三重県鈴鹿市住吉2丁目

の2人。

富士子容疑者顔画像
引用元:CBC News

上山容疑者顔画像
引用元:CBC News

2018年5月13日午前5時10分ごろ。

2人の容疑者は、麗輝さんの遺体を麗輝さんの車で運び、鈴鹿市の自宅の駐車場に止めた軽ワゴン車の中に遺棄した疑いが持たれています。

麗輝さん顔画像
引用元:FNN PRIME

ワゴン車の後部座席で亡くなっている麗輝さんを見つけたのは、富士子容疑者の前夫の息子(25)。

富士子容疑者が、麗輝さんの様子を見に行くよう息子に頼んだのでした。

電気コードを首に巻かれていた麗輝さん。

死因は窒息死。

軽ワゴン車画像
引用元:FNN PRIME

警察は、殺人事件として捜査本部を設置し捜査していました。

麗輝さんの父親によれば、麗輝さんの死後、2週間もたたないうちに富士子容疑者が、

遺産の放棄をしてください。」

「早くしてください。」

と電話してきたそうです。

麗輝さんが殺されたころ、麗輝さんと富士子容疑者の間には問題が起きており、離婚話が出ていたこともわかっています。

横山夫妻顔画像
引用元:CBC News

自身が経営するスナックの客だった上山容疑者と、2018年1月ごろから交際していた富士子容疑者。

事件の前には複数の知人に、

「夫と離婚したい。」

「誰か夫を殺してくれないか。」

などと話し、麗輝さんの葬儀が終わると、ほどなくして上山容疑者と一緒に暮らし始めたそうです。

5年前に麗輝さんと結婚した富士子容疑者には4回の離婚歴があり、麗輝さんとは5度目の結婚でした。

次は上山容疑者と結婚するつもりだったのでしょうか。

麗輝さんの遺体からは睡眠薬の成分を検出。

富士子容疑者の証言と防犯カメラの映像に食い違いもあったことから、警察は、2人が麗輝さんの殺害に関与した疑いがあるとみて調べていました。

富士子容疑者の母親も共謀で逮捕

8月15日、富士子容疑者の経営するスナックで麗輝さんを殺害したとして、富士子容疑者と上山容疑者の2人が殺人などの疑いで再逮捕されました。

さらに、富士子容疑者の母親で、被害者の麗輝さんの義理の母にあたる横山愛子容疑者(69)も、義理の息子に対する殺人未遂の疑いで逮捕。

横山愛子容疑者顔画像
引用元:CBC

麗輝さんを殺害する計画を立てた3人。

今年5月、上山容疑者と母親の愛子容疑者が自宅にいた麗輝さんを襲撃。

抵抗した麗輝さんは、5kmほど離れた富士子容疑者経営のスナックに逃げ込みました。

しかし、富士子容疑者がスナックで麗輝さんに睡眠薬を飲ませ、追ってきた上山容疑者とともに首を絞めて殺害。

その後、自宅の駐車場の車の中に遺体を遺棄したとみられています。

今年の2月に富士子容疑者が、

「殺してしまいそう。」

と送信したLINEに対して、上山容疑者が、

「君が手を汚すことはない、やるなら俺がやる。」

と返信した履歴が確認されているとのこと。

また、麗輝さん殺害の1ヶ月前、富士子容疑者が夫の保険金を1,200万円増額していたことも判明。

麗輝さんの死後、富士子容疑者が保険金の支払いを請求しましたが、まだ支払われていません。

離婚ではなく殺害を選んだのは保険金のためだったのでしょうか。

警察は、3人の認否を明らかにしていません。

それにしても愛子容疑者までもが殺害に関わったとは驚きました。

第一発見者の息子の証言

麗輝さんの遺体を発見した、富士子容疑者の息子の証言が報道されていました。

富士子容疑者息子画像
引用元:CHUKYO TV NEWS

麗輝さんを発見した時には、朝の5時半に富士子容疑者から電話があり、麗輝さんの様子を見に行くよう指示されたそうです。

富士子容疑者の息子は、

「やっとかという感じだね。」

「(富士子容疑者らの)病院にいったときの仕草とか、そういうのを見ていると、ちょっと何か違和感があるなっていう感じだった。」

麗輝さんの遺体を発見する直前には、

「リビングの方の電気がついてて、ちょっと血痕があったり血が広がっとたもんで。」

また、富士子容疑者の態度についても、

「(母親は)演技くさい態度というか、泣いてるんだけど涙は出てなかったりとか。」

と話しました。

異常な状態の中でも、母親のことを冷静に見ていたようです。

息子がリビングで血痕などを目にしたのは、麗輝さんが最初に襲われたのが自宅だったからなのですね。

参考:CHUKYO TV NEWS

スポンサーリンク


事件の現場は

富士子容疑者画像
引用元:CHUKYO TV NEWS

麗輝さんの遺体が見つかったのは、三重県鈴鹿市稲生塩屋(いのうしおや)1丁目自宅駐車場にとめた軽ワゴン車の中。

三重県鈴鹿市住吉2丁目にある上山容疑者の自宅は、麗輝さんと富士子容疑者の自宅から車で20分ほど。

富士子容疑者が経営するスナックでは、麗輝さんのものとみられる血痕と尿が見つかっていました。

富士子容疑者のスナック画像
引用元:CBC News

ネットの反応

前の旦那の子供が25歳。
殺された旦那も25歳。
交際相手が29歳。
すごい妻だ45歳。

引用元:Yahoo!映像ニュース

これ、息子と同級生の夫だったんでしょ。
同じ母親の立場からすると、気持ち悪すぎる。

引用元:Yahoo!映像ニュース

20歳年下の夫に16歳年下の交際相手。
どんだけ魅力のある45歳なんだろうか

引用元:Yahoo!映像ニュース

結婚一度もしていない適齢期過ぎの女性にとって
この妻とコンクリートに埋めた妻は衝撃ニュースだ。
若い夫はこのオバサンのどこに惚れたの?

引用元:Yahoo!映像ニュース

誰も驚かないよね、やっぱりそうか。としか思わない。
だけど息子かわいそう。
自分の母親が自分の友達とデキて結婚しただけでもショックなのに、結局 自分の母親が友達を殺めた?とか。自分だったら病むわ。

引用元:Yahoo!映像ニュース

45歳の富士子容疑者の息子と、殺害された夫の麗輝さんはともに25歳で中学時代の友人でした。

富士子容疑者は息子の友人と結婚したわけですね。

そして麗輝さんと結婚していながら、富士子容疑者が交際していた上山容疑者の年齢が29歳。

上山容疑者と麗輝さんは飲み仲間でした。

コメント欄には、事件に関わった人間の年齢や、家族の相関図への驚きの声が大半を占めていました。

相関図
引用元:CHUKYO TV NEWS

確かに驚きの相関図です。

富士子容疑者には、若い男性から見て、なにかよほど魅力的な部分があるのでしょうか。

富士子容疑者顔画像
引用元:FNN PRIME

それにしても、富士子容疑者が自分の息子に麗輝さんを見にいくよう頼んだことに、底知れぬ怖さを感じます。

友人でもある麗輝さんが亡くなっている姿を見た息子さんは、どれほどショックだったことか。

自分の息子にあえてそのような場面を見せる富士子容疑者。

息子に対してさえ、恐ろしいほど情がないことに愕然とします。

11歳年下の夫を殺害し、コンクリート詰めにする事件も起きています。⇒

茨城・嘘の離婚届出し自宅からコンクリート詰め遺体。氏家美穂容疑者逮捕

夫が母親と共謀して妻を殺害し、2人で実家の庭に埋めた事件も。⇒

茨城・妻の遺体を実家に遺棄。夫の弥谷鷹仁容疑者と母親の恵美容疑者逮捕

スポンサーリンク



参考:FNN PRIME朝日新聞デジタル東海 NEWS WEBCBCTBS NEWS

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする