京都・電車内で同じ男子高校生に連日痴漢。鳥羽高校教諭の橋本幸樹容疑者逮捕

鳥羽高校画像 性犯罪

電車内で男子高校生の下半身を触った疑いで、京都府立鳥羽高校の教師、橋本幸樹(はしもとこうき)容疑者が逮捕されました。

橋本容疑者は、同じ男子高校生に対し2日続けて行為に及んだとされています。

スポンサーリンク


事件の概要

2018年9月25日。

府の迷惑行為防止条例違反容疑で逮捕されたのは、京田辺市草内穴口(くさうちあなぐち)在住、京都府立鳥羽高校の教師、橋本幸樹容疑者(32)です。

鳥羽高校画像
引用元:ABC NEWS

事件が起きたのは、2018年6月11日と13日の午前7時半ごろ。

橋本容疑者は、2日に渡り、近鉄電車の車内で通学途中の男子高校生(15)の下半身を服の上から触った疑いがもたれています。

男子高校生は橋本容疑者が勤務する高校の生徒ではなく、2人に面識はありませんでした。

生徒からの被害届けを受けて、警察が駅の防犯カメラの映像を調べたところ、橋本容疑者の関与が浮上。

田辺警察署画像
引用元:ABC NEWS

調べに対して橋本容疑者は、

「何のことか分かりませんし私がやったことはありません。」

容疑を否認。

田辺警察署画像
引用元:ABC NEWS

京都府教育委員会によれば、橋本容疑者は犯行のあった両日とも出勤日だったとのこと。

鳥羽高校は、橋本容疑者の勤務態度に問題はなかったとした上で、

「もし事実であるならば非常に申し訳ない。」

とコメントしました。

“事実であるならば”ということは、高校側は冤罪の可能性もあると考えているということですね。

もし冤罪でなく、確かに2日続けて行為に及んでいたとしたら。

1日目に男子高校生が声をあげなかったことで、この子ならまた触っても大丈夫と考えて、次の日も触ったのかもしれません。

 

スポンサーリンク


事件の現場は

事件の現場となったのは、橋本容疑者が勤める高校に向かう電車の車内です。

橋本容疑者が勤めていたのは、京都府京都市南区西九条大国町(にしくじょうおおくにちょう)1にある京都府立鳥羽(とば)高校。

橋本容疑者の自宅からは、電車でかなり時間がかかるようです。

電車に乗っている間、好みの男の子を物色していたとしたら、他にも被害にあった男の子がいるのではないでしょうか。

 

ネットの反応

言葉もでねぇ……

引用元:Yahoo!映像ニュース

冤罪であるかもしれないことをいのる、と言うかしっかり裏付け捜査をしてほしいねえ。一人の人間の人生がかかっているから。

引用元:Yahoo!映像ニュース

教師の学校の男子生徒はもし二人きりになってたら自分が被害に遭ってたかもしれないと今頃思ってるだろうな。

引用元:Yahoo!映像ニュース

教師という職業になったなら、こんなことしないでほしい。
真面目にお仕事されてる教師にご迷惑かけますよ。
こういう事件は本当に嫌ですね。

男性保育士のわいせつ行為やら警察官の窃盗やら…。

引用元:Yahoo!映像ニュース

今まで表に出てなかっただけなのか…
最近 同性の(男)犯罪が増えてる。

大抵 ん?って2回読んでしまう。

引用元:Yahoo!映像ニュース

コメントにもあるように、冤罪の可能性がないよう調べを進めて欲しいと思います。

しかし、2日続けて触ったということは、おそらく防犯カメラの映像でも、2日続けて橋本容疑者が男子高校生に手が届く場所に居たということ。

それはやはり怪しい部分ではあるかもしれません。

“男が男に、というわいせつ事件があると記事を二度見してしまう”というコメント。

本当にそうですね。

やはりギョッとしてしまいます。

女性への痴漢対策としては、女性専用車両などが考えられていますが、痴漢をされるのは女性ばかりではありません。

男性ばかりの車両で喜ぶ性犯罪者も少なくないのかもしれませんね。

 

 

酔って道路で寝ていた男性に性的暴行を加えた男も。⇒

名古屋・泥酔して路上で寝ていた男性に性的暴行。菅原右京容疑者逮捕

男児に対するわいせつ事件も、もはや珍しいことではありません。⇒

神奈川県・商業施設のトイレで小3男児に性的暴行。渡辺敏容疑者逮捕

福岡・トイレに鍵かけ3歳男児にみだらな行為。高下永容疑者逮捕

 

スポンサーリンク



参考:ABC NEWSMBS NEWS京都 NEWS WEB

コメント