福岡県行橋市・口論になった妻を車で何度もひく。花桐俊弘容疑者逮捕

福岡県行橋市で、口論になった妻を車でひいて殺害しようとしたとして、無職の花桐俊弘(はなぎりとしひろ)容疑者が逮捕されました。

花桐容疑者は、車を前後に走らせながら何度も妻をひいていました。

スポンサーリンク


事件の概要

2018年8月30日、殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、福岡県吉富町広津(よしとみまちひろつ)在住、無職の花桐俊弘容疑者(53)です。

事件現場画像
引用元:TBS NEWS

同年8月29日午後9時20分ごろ。

福岡県行橋市泉中央5丁目の路上でのこと。

軽乗用車の車内で、妻(45)と口論になった花桐容疑者。

助手席からおりた妻を、車を前後に走らせながら何度もひき、殺害しようとしたとされています。

事件現場画像
引用元:TBS NEWS

車にひかれた直後に110番通報した妻は、全身にすり傷を負い病院に搬送。

腰や指の骨も折るなど、全治1か月の重傷を負いました。

妻をひいたあと近くで車を乗り捨て、現場から立ち去った花桐容疑者。

約1時間後、

「妻をひいた。」

と警察署に出頭し、逮捕となりました。

事件現場画像
引用元:TBS NEWS

警察の取り調べに対して花桐容疑者は、

「妻をひいたことは認めるが、殺意はなかった。

と容疑を否認。

殺意はなかったといっても、車でひかれたら死亡する可能性は高いと思いますが・・・

スポンサーリンク


事件の現場は

事件の現場となったのは、福岡県行橋市泉中央(ゆくはししいずみちゅうおう)5丁目路上です。

福岡県の東部に位置し、2018年4月1日の推計人口が70,983人の行橋市。

事件のあった地域には、住宅街が点在しているように見えます。

「なんかぎゃーって言ってたよ、女の人の声で。」

と、妻の叫び声を聞いたという近所の人もいました。

まさか、夫の車にひかれそうになっているとは、思ってもみなかったかもしれませんね。

ネットの反応

何度もひいて、殺すつもりはないって凄いな。

引用元:Yahoo!映像ニュース

カッとなってひいたとしても、衝撃で我に帰りそうなものじゃない? 何度も執拗にひいてたら殺意があったとみなされるのが普通じゃない。
奥さん助かって良かったね。

引用元:Yahoo!映像ニュース

広範囲にわたって血痕が残ってんのに、殺す気が無かったなんて言い訳は通用しないぞ

引用元:Yahoo!映像ニュース

本来なら支え合い、いたわり合うべき関係。
近年、感覚や捉え方が大きくずれている人が増えている。何故?

引用元:Yahoo!映像ニュース

なんなんだ?怖すぎるんだが。先日の事件は、妻の顔を何度も殴る…、今回は何度もひく。
そういうの流行ってんのか~い?
車を前後させてって、いちいちギア入れ替えてよくまあそんな手間のかかる事してまでひくよねw
冷静さもありそうで怖い。被害の女性も大怪我だけど、なんとか逃げ切れてよかった

引用元:Yahoo!映像ニュース

殺意はなかったという供述に対する疑問の声が多く見られました。

車でひいても人は死なないと本当に思っていたのか。

コメントにもあるように、車を前後に動かすということは、そのつどギアを入れ替えるということです。

ギアを入れ替えて、後ろに行ったり前に行ったりしながら人をひいている場面を想像すると、かなり恐ろしいです。

本当に殺意がなかったとするならば、その感覚にはまた別の怖さがありますね。

身重の妻を夫が殴り殺す事件も起きています。⇒

札幌豊平区・49歳夫に殴られ妊娠中23歳妻死亡。杉野敏一容疑者逮捕

スポンサーリンク



参考:FNN PRIMETBS NEWS京都新聞

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする