騒音トラブル!上階に住む男児をハンマーで殴り水谷嘉治容疑者逮捕

騒音に壁を殴る男イラスト 事件

名古屋市のアパートで、10歳の男児をハンマーで殴って殺害しようとしたとして、60歳の男が逮捕されました。

男児の部屋の下の部屋に住んでいた男。

騒音トラブルがあったようです。

スポンサーリンク


男児の頭をハンマーで

2018年4月23日午後8時ごろ、小学5年の男児(10)が住む部屋に男が押し入り、男児の頭をハンマーで殴るという事件が起きました。

殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、名古屋市中川区蔦元町、無職の水谷嘉治(みずたに・よしはる)容疑者(60)。

逮捕時画像
引用元:TBS NEWS

事件当時、男児の母親は外出中。

男児は2人の兄と留守番をしていました。

押し入ってきた男に驚いた2人の兄は外に逃げ出し、男児は布団の中に隠れました。

水谷容疑者は、その布団の上から男児の頭をハンマーで殴ったのです。

殴られた後、外に逃げ出した男児。

飛び込んだ飲食店には、ちょうど警察官がいました。

「ハンマーで殴られた。」

助けを求められた警察官がアパートに駆けつけ、男児の部屋の前にいた水谷容疑者を取り押さえたのでした。

現場のアパート画像
引用元:TBS NEWS

男児は、後頭部打撲などで全治2週間のケガ。

警察の調べに対し水谷容疑者は、

「1週間ほど前から子どもの騒ぎ声がうるさく、殺そうと思った。

と容疑を認めているということです。

 

数日前も「うるさい」と言っていた

現場検証時画像
引用元:TBS NEWS

殴られた男児は会社員の母親(34)と、中学3年、中学1年の兄との4人暮らし。

水谷容疑者は、男児の住む部屋の真下の部屋に住んでいました。

事件当時、

「うるさい!」

と言いながら部屋に押し入った水谷容疑者。

事件の数日前にも、男児に対して「うるさい」と怒鳴っていました。

怒る男性イラスト

その様子を見ていた男児の兄の友人によれば、怒鳴られた男児は水谷容疑者に対し、

「くそじじい。」

と言い返していたそうです。

男児が3人真上の部屋にいれば、足音だけでも「うるさい」ということは確かにあったのかもしれませんね。

水谷嘉治容疑者の顔画像

水谷容疑者の顔画像です。

水谷容疑者顔画像
引用元:日テレNEWS24

白髪の長い髪と、長いヒゲが特徴的ですね。

水谷容疑者顔画像
引用元:日テレNEWS24

それにしても、「1週間前からうるさかった」ということは、その前はうるさくなかったのでしょうか・・・

 

スポンサーリンク


事件の現場は?

事件の現場となったのは、名古屋市中川区蔦元(つたもと)町のアパートです。

見た感じはこじんまりとしたアパートですね。

現場のアパート画像
引用元:TBS NEWS

隣の部屋との間隔を見ても、あまり広い部屋ではないようです。

ネットの反応

ハンマーで殴るのはアカン。
でも経験上、子供がバタバタ走りまくって、下に響き我慢が出来なくなるのは同情できる。殴る前に管理人に相談できなかったのが悔やまれる。

引用元:Yahoo!映像ニュース

子供が3人いてアパートの上階暮らし?
おじいさんが凶器を持ったことはいけないけど、同情する。
しかも以前被害者はこの加害者に「くそじじい」と言ったとか。
親がしっかりしつけしてたらこんな事件にならずに済んだのでは?

引用元:Yahoo!映像ニュース

やってしまったことは全くダメですが…管理会社や大家が揉め事を嫌う場合があるので、消費者センターか庁で何らか間に入って窓口になってほしい。
集合住宅だと独身者=不審者・邪魔者扱いなんで…ただただ、平穏に生活したいだけなんですがね。

引用元:Yahoo!映像ニュース

うちも子供の騒音で悩まされたから気持ちは分かる。
朝昼晩構わずドタバタドタバタ本当に勘弁して欲しいけど
殴っちゃ駄目。
子供の騒音は管理会社がしっかり対応して欲しい。

引用元:Yahoo!映像ニュース

我慢の出来ない老人が増えている。
ダメな大人に気を付けないといけない嫌な世の中になった。

引用元:Yahoo!映像ニュース

無職は一日中家に引きこもってるから音や他人の行動に過剰に反応するんだよな。
これだから高齢社会はうんざりする…
これで年金や生活保護費貰いながら70も80も生きるんだからたまったもんじゃないわ

引用元:Yahoo!映像ニュース

理由はどうであれ騒音出す奴が悪い!柔軟剤の異臭で殴られた女も居るぞよ・・人間が一番怒る問題は騒音と異臭である。

引用元:Yahoo!映像ニュース

当然ながら、殴ったほうが悪いという意見もありました。

しかし、騒音のトラブルと思われることから容疑者に同情的な声も多く聞かれました。

それほど騒音に悩まされたことのある方が多いということでしょうか。

騒音に悩む男性イラスト

とは言え、もちろん暴力は肯定されるものではなく、第三者を挟んで解決する方法がなかったのかという建設的な意見も。

もし最悪の事態になっていたらと思うと、男児のケガが比較的軽かったのは、どちらにとっても幸いです。

「人間が一番怒る問題は騒音と異臭」というコメントには、ハッとさせられるものがありました。

生理的な感覚を常に脅かされていたら、本能的に攻撃的になるということもあるかもしれませんね。

スポンサーリンク


コメント