スポンサーリンク

能登の山林に喜多あき乃さんの遺体遺棄。主導の遠藤翼容疑者逮捕

山林画像 事件

石川県金沢市で、飲食店経営の喜多あき乃さんの遺体を能登の山林に遺棄したとして、男2人が逮捕された事件。

10月15日、警察は事件を主導していたとみられる遠藤翼(えんどうつばさ)容疑者を新たに逮捕。

10月23日には、小杉義晴(こすぎよしはる)容疑者も逮捕されました。

事件の概要

2018年10月15日、死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、自称・大阪市浪速区大国2丁目、飲食店経営の遠藤翼容疑者(28)です。

遠藤容疑者顔画像
引用元:TBS NEWS

10月14日、金沢市糸田1丁目、喜多あき乃さん(30)の遺体が石川県能登町柳田の山林で見つかりました。

金沢市片町2丁目でガールズバー“LieTo(リエット)”を経営していた喜多さん。

リエット画像
引用元:TBS NEWS

自宅近くで襲われた後、能登町の山林に遺棄されたとみられ、死体遺棄や傷害などの疑いで先に2人が逮捕されていました。

傷害と死体遺棄容疑
大阪市浪速区大国在住(本籍:能登町) 飲食店従業員・岡本充治容疑者(44)
傷害容疑
金沢市藤江南1丁目在住 飲食店従業員・佐藤祐樹容疑者(27)

岡本容疑者顔画像
引用元:TBS NEWS

佐藤容疑者顔画像
引用元:TBS NEWS

容疑を認めている岡本容疑者と佐藤容疑者。

佐藤容疑者は喜多さんの店で、岡本容疑者は大阪の遠藤容疑者の店でそれぞれ働いており、

「遠藤容疑者の指示を受けて実行した。」

と供述。

しかし、遠藤容疑者は当初、容疑を全面否認していました。

 

遠藤容疑者の経歴は

遠藤容疑者顔画像
引用元:TBS NEWS

新潟県出身の遠藤容疑者。

大学進学のために、一時期、金沢市に住んでいました。

5年ほど前には、喜多さんが経営する“LieTo(リエット)”の前身のガールズバー“LIBE(リーベ)”で、ボーイをしていたそうです。

リエットに勤務していたこともあり、かつては喜多さんを慕っていたという遠藤容疑者。

遠藤容疑者の借金を、喜多さんが肩代わりしたこともあるとか。

今年の9月、遠藤容疑者と喜多さんは大阪で飲食店の共同経営を開始し、店をオープン。

リエット画像
引用元:TBS NEWS

しかし、遠藤容疑者はそのお店の経営を巡って喜多さんともめていたそうです。

 

 

スポンサーリンク


遺棄に使用のスコップ発見

10月16日。

岡本容疑者が、

「喜多さんの自宅近くで待ち伏せし、背後からロープで首を絞めて殺した。」

「スコップで穴を掘り、埋めた。」

「佐藤容疑者から車を借り、1人で能登町に運んで埋めた。」

などと供述していることがわかりました。

また佐藤容疑者は、岡本容疑者が喜多さんに危害を加えると知りながら、喜多さんを誘って食事をした後、車で喜多さんを自宅に送ったとされています。

10月17日。

警察は、岡本容疑者の供述にもとづき、遺体を埋める際に使用したスコップを内灘町の放水路周辺で発見。

また、遠藤容疑者が経営を任されていた大阪の店は売り上げが上がらず、遠藤容疑者が売上金を持ち出したのではないかと喜多さんに疑われていたとのこと。

喜多さんが襲われた日、喜多さんは大阪の店の経営状態を確認するため、大阪に行く予定になっていたそうです。

 

小杉義晴容疑者も逮捕

10月23日。

喜多さんの遺体を埋める際に使ったスコップなどを用意したとして、自称金沢市在住の小杉義晴容疑者(22)が新たに逮捕されました。

小杉容疑者は、遠藤容疑者が経営する飲食店の従業員。

調べに対して小杉容疑者は、

「遺体を埋めてもいないし、殺してもいない。」

と、当初は容疑を否認していました。

 

借りた金の返済迫られ・・・

10月28日には、4人の容疑者が容疑を認めました。

遠藤容疑者は、数年前に自身が作った借金数百万円を喜多さんに肩代わりしてもらっていたとのこと。

さらに、遠藤容疑者が経営を任されていた大阪の店が経営不振だったことで、

「(喜多さんから)しっかり店を回せと何度も怒鳴られた。

うまくいかないのなら、金を返せと何回も叱責された。」

喜多さんから責められていたと遠藤容疑者が供述。

喜多さんから金を借りていた遠藤容疑者が喜多さんを逆恨みして、犯行を計画したとみられています。

事件当日は、大阪にいた遠藤・小杉両容疑者が、電話で岡本・佐藤両容疑者に犯行について指示。

遠藤容疑者は、“4人の容疑者みんなが均等に喜多さんに恨みを持ち、みんなで計画した”と話し、事件を主導したことは否認しています。

実行役となった岡本容疑者は、

「報酬や見返りはなかったが、(遠藤容疑者に)生活費を工面してもらっていて恩があった。」

と供述しているとのことです。

 

遺体発見現場は

喜多さんの遺体が発見されたのは、石川県能登町柳田(のとちょうやなぎだ)山林。

山林画像
引用元:TBS NEWS

喜多さんが襲われたとみられる金沢市糸田1丁目から約100km、車で2時間ほどの距離にあります。

近くに住む人の話では、遺体が埋められていた場所は、道も荒れていて通る人はいないとのこと。

岡本容疑者の本籍が能登町となっていることから、土地勘があったのでしょう。

金銭トラブル、利害関係、恩義など、それぞれの事情が絡み合って犯行に至ったようです。

喜多さんは、厳しいことを言っていても、人の借金を肩代わりするなど情に厚い方だったのかもしれません。

30歳と若かった喜多さん。

遠藤容疑者にも大阪の店にも見切りをつけ、まだまだ自分の人生を楽しんで欲しかったです。

 

 

事件発覚時の詳細はこちら。⇒

女性を暴行後に能登の山林に遺棄。岡本充治容疑者と佐藤祐樹容疑者逮捕

高齢の会社役員の女性が元従業員に殺害された事件も。こちらも犯人は被害者にたびたびお金を借りていました。⇒

広島県呉市・会社役員の78歳女性強盗殺人容疑。恵木一男容疑者逮捕

 

 

スポンサーリンク



参考:TBS NEWS石川 NEWS WEB・北國新聞2018/10/15・10/17・10/18・11/4付

コメント