ダニエル太郎は「かっこよかっ太郎!」松岡修造も絶賛応援中!

ハーフのイケメンテニスプレーヤー、ダニエル太郎選手。

カッコいいだけではありません。

元世界ランク1位のジョコビッチ選手に勝利した実力者。

松岡修造さんも絶賛応援中なのです!

ダニエル太郎プロフィール・経歴

ダニエル太郎
引用元:BNP Paribas Open‏

ダニエル太郎(ダニエルたろう)

【生年月日】1993年1月27日

【出身地】アメリカ・ニューヨーク州

【身長/体重】190cm/76kg

【血液型】A型

アメリカ人のポール・ダニエルさんと、日本人の泰江さんとの間に生まれたダニエル選手。

武蔵野村ローンテニスクラブ(埼玉県加須市)の会員だった父親の影響で、7歳ごろテニスを始めました。

2016-09-19_132356.png
引用元:ソネットブログ

現在の拠点は東京ですが、14歳のとき名古屋市からクレーコートの本場スペインに移住しています。

クレーコート
表面を粘土や赤土などでつくるテニスコート。
四大大会では全仏オープンで用いられる。

2009年、16歳でプロに転向。

ダニエル太郎
引用元:産経ニュース

2014年4月、男子国別対抗戦「デビスカップ・ワールドグループ」チェコ戦の直前、左股関節を負傷した錦織選手の代わりに試合に出場しました。

その試合がダニエル選手のデビュー戦となったのです。

初めて出場した、2016年ブラジル・リオデジャネイロ夏季オリンピックではベスト16に進出。

BNPパリバ・オープンの男子シングル2回戦では、元世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)と対戦し、フルセットの死闘のすえ勝利

イスタンブール・オープンでは、松岡修造、錦織圭、杉田祐一に次ぐ日本男子史上4人目のツアー初優勝もしています。


引用元:ツイッター

また、世界ランキング(2018年5月7日時点)は自己最高の82位、優勝賞金7万6020ユーロ(約988万円)も獲得。

ダニエル選手のテニスは、錦織選手のようにスーパーショットで打ち負かすのではなく、辛抱強くラリーを続け、泥臭く勝つスタイル。

「努力と運が重なって結果が出た。」

「僕は自分の成長の過程を常に信じてきた。

すごく楽しい道のりだった。」

と話すダニエル選手。

時間がかかっても焦らず地道に頂点を目指す、それがダニエル流です。

4か国語をあやつるダニエル選手

ダニエル太郎
引用元:日刊スポーツ

英語・スペイン語・日本語・ロシア語4か国語をあやつるダニエル選手。

テニス以外の興味の幅も広く、教養も豊かです。

音楽は、ロック・ファン。

特に70年代のロック「レッド・ツェッペリン」がお気に入り。

ダニエル太郎
引用元:ツイッター

所属するエイブルのチームメイトからは、親しみを込めて「太郎ちゃん」と呼ばれています。

「太郎」という名前は、

「日本の伝統的な名前で、すぐ覚えてもらえる。

名前のように体もたくましくなったら理想。」

という理由で、ダニエル選手の父親が名づけたそうです。

ちなみに2歳年下の妹の可菜(かな)さんもテニスプレイヤーです。

可菜さんが卒業したペンシルバニア大学は、8校からなる米国屈指の名門私立大学連合(アイビー・リーグ)の1校。

可菜さんも優秀なんですね。

妹を誇りに思うダニエル選手が微笑ましいです。

恋人は美人モデル!?

ダニエル太郎
引用元:ピンタレスト

イケメンで高身長、性格も明るく好感度バツグンのダニエル選手。

そんなダニエル選手の彼女は、チョ~美人なモデルの立野リカ(たつのりか)さんだと言われています。

Chandelier shopping ✨💎✨ #

Rikaさん(@rikatatsuno)がシェアした投稿 –

多数の有名ブランドショーに出演。

小学館の雑誌「Precious」の専属モデルでもあります。

Who said Asians don’t know how to dab? #✌years #weirdos #❤❤ #tbt

Taro Danielさん(@tarodaniel)がシェアした投稿 –

ロサンゼルス育ちのリカさん。

身長178cm、82ー60ー88cmのスリーサイズは、まさにモデル体型。

趣味は、お菓子作りやランニングだそうです。

リカさんの父親は元プロテニスプレーヤーの立野彰一さん

リカさんも、伊達公子さんに憧れてテニスをしていました。


引用元:アメーバブログ

ジュニア時代には全米ダブルスで優勝するほどの実力だったのです。

プロを目指していたリカさん。

しかし、ケガのためテニスプレーヤーの道を断念したのでした。

テニスのことがよくわかっているリカさんは、ダニエル選手にとって心強いパートナーなのではないでしょうか。

松岡修造も絶賛応援中!

1995年、ウィンブルドン選手権男子シングルスで、グランドスラムベスト8に進出した、元プロテニスプレーヤーの松岡修造さん

日本人男子としては62年ぶりの快挙でした。

現在は、スポーツキャスターやスポーツ解説者を務めている松岡さん。

熱い心を前面に押し出す熱血漢として知られています。


引用元:松岡修造オフィシャルサイト

松岡さんは、自身のウェブサイト内の「修造コラム」でダニエル選手を絶賛しています。

  • 誰よりも踏ん張っ太郎!
  • 誰よりも走っ太郎!
  • 自分を信じれ太郎!
  • いつも自分を冷静に見れて太郎!
  • 体幹トレーニングの賜物だっ太郎!
  • テニスが前向きになっ太郎!
  • かっこよかっ太郎 !
  • ダニエル太郎がウルトラマン太郎を越えた!
  • できる太郎!
  • もっともっと進化する太郎!

さすが松岡さん!と思わせる「太郎」をもじったユニークな小見出しを使って、ダニエル選手の強さの秘密や経歴についてわかりやすく解説。

ダニエル太郎
引用元:スポーツナビ

「男の僕から見ても太郎はカッコいい。

個人的には福山雅治さん似

容姿だけでなく性格も良く、優しいまさに好青年だ!

さらにはスペイン語、ポルトガル語、英語を流暢に話す太郎ですが、僕は日本語を話している太郎が一番好きです。

難しい感情を日本語で表現しにくいのであれば英語で答えたらどうかと周りに言われた時に、彼は『僕は日本人なので日本のメディアには日本語で答えたい!』

そういうところが太郎らしい。

実は、僕は現役中、恥ずかしながら女性雑誌『CanCam』の連載をやらせてもらっていた。

太郎も間違いなく女性雑誌で連載を持てる逸材だ!」

「太郎の良さは体力があること。

ウルトラマンのように短い時間しか戦えない訳ではない。

まさに今大会は、ウルトラ体力太郎だった!」

と、ダニエル選手のプレーだけでなく、容姿や人柄なども絶賛しています。

松岡修造
引用元: 馬之助の災い転じて福となす・・・か?

さらには、

「とにかく、幸せな日となった。

これから全仏オープンも控えている。

太郎の出番だ!

おめでとうダニエル!

ありがとう太郎!

そして今回掴んだ自信を武器に太郎ならできる!

松岡できる造

と、ツアーを制覇したダニエル選手に、松岡さんらしい熱いエールを送ってコラムを締めくくっています。

松岡さんも絶賛するダニエル選手の今後に、注目していきたいと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする