日大生の村尾光康容疑者と清水勝護容疑者。サークル会費取立てで強盗

事件

大学のイベントサークルの元メンバーだった大学生に暴行を加え、バッグを奪ったとして、日本大学の学生2人が逮捕されました。

逮捕された村尾光康(むらおみつやす)容疑者と清水勝護(しみずしょうご)容疑者は、サークルの会費の取り立てと称し犯行に及んでいました。


スポンサーリンク

事件の概要

強盗容疑で逮捕されたのは、日本大学商学部4年の村尾光康容疑者(21)と、同大国際関係学部4年の清水勝護容疑者(22)の2人です。

村尾容疑者、清水容疑者顔画像
引用元:FNN PRIME

2018年6月14日午後11時55分ごろ。

両容疑者は、東京都港区西麻布の路上で、サークルの元メンバーだった男子大学生(21)の首を絞め押し倒すなどの暴行を加えて、バッグを奪ったとされています。

複数の大学を束ねるイベントサークル「TL」の幹部だった村尾容疑者と清水容疑者。

村尾容疑者顔画像
引用元:FNN PRIME

清水容疑者顔画像
引用元:FNN PRIME

被害にあった大学生は2年前にサークルをやめていましたが、会費の36万円が未払いだと因縁をつけられたそうです。

警察の調べに対して村尾容疑者は、

「声を掛けたらもみ合いになった。」

清水容疑者は、

「暴行はしておらず、バッグも取っていない。」

と2人とも容疑を否認。

しかし、タクシーで逃げようとした大学生を村尾容疑者が引きずり降ろそうとする様子が、タクシーの車載カメラに映っていたとのこと。

また、警察にはこのサークルの会費をめぐるトラブルの相談が10件以上寄せられており、捜査を続けているとのことです。

 

イベントサークル「TL」とは

ツイッターに両容疑者が幹部を務めていたサークル「TL」の公式アカウントがありました。⇒

日本No. 1イベントチームT L【公式】

球技大会、ボーリング大会、ハロウィンなど、さまざまなイベントを企画して楽しむサークルのようです。

ツイートの中には、イベントだけでなくボランティア活動にも力を入れていくと書かれていました。

実際にゴミ拾いなども行なわれていたようです。

サークルのホームページも運営されていますね。⇒「TL」ホームページ

 

スポンサーリンク

新人勧誘のノルマ金として要求

その後の調べで、両容疑者は被害にあった大学生に対し、“新人勧誘ノルマ未達成の罰金”として現金を要求していたことがわかりました。

このサークルの会費は月3万円。

新しいメンバーを月に4人入会させるというノルマがあり、達成できなければ、4人分の会費(12万円)を罰金として科されることになっていました。

相関図
引用元:FNN PRIME

大学生はノルマを達成していなかったために、3ヶ月分の罰金(36万円)を要求され、借用書まで書かされていたそうです。

月3万円という高額の会費も、ノルマがあることも驚きです。

サークルに入会する大学生たちは、これらの条件を知ったうえで入会しているのか。

とても大学のサークルのシステムとは思えません。

 

事件の現場は

事件現場画像
引用元:日テレNEWS24

事件の現場となったのは、東京都港区西麻布(にしあざぶ)路上です。

人通りの多い街だと思いますが、犯行は路上で行われたとのこと。

人目につかない場所だったのか、夜中で周りに誰もいなかったのか、大胆な犯行です。

 

ネットの反応

今まで仕方なく払ってしまった人もいたんでしょうね。
でもその金を何に使ってたんですかね??
収支報告書を作ってるとも思えないし、所得税払ってるとも思えないのでその辺もちゃんと調査してほしい。

引用元:Yahoo!映像ニュース

学生数日本一だけあっていろんなのが居ますな

引用元:Yahoo!映像ニュース

訴えられないとなぜ思ったの?

引用元:Yahoo!映像ニュース

やっていることが、
極悪なブラック企業と一緒

引用元:Yahoo!映像ニュース

ちなみにどんなイベントをやっていたのか知りたい。何やら背後に別の犯罪のにおいがするので。

引用元:Yahoo!映像ニュース

大勢で集まって、ボーリングや球技大会、ボランティアなどをするサークルに、なぜ高額の会費が必要なのか疑問でした。

新規メンバー勧誘のノルマがあり、しかも達成できなければ罰金を支払うシステムになっていたとは・・・

大学のサークルに入るにしても、評判をよく調べてから入らないと危険な目にあう時代になってしまったのですね。

 

今年の日大はさまざまな問題が噴出しました。⇒

アメフト問題・日大の田中英寿理事長。暴力団に係わる問題も!?

 

スポンサーリンク

参考:テレ朝NewsFNN PRIMEイザ

コメント