2018年はアニバーサリーイヤーを迎えるミュージシャンがいっぱい!

音楽で人の心を癒してくれるミュージシャン。

サザン、氷室さん、B’z・・・

2018年は、驚くほど多くのミュージシャンが節目を迎える年なのです!

盛りだくさんのイベントでアニバーサリー・イヤーを飾る、ミュージシャンたちの動画をまとめてみました。

スポンサーリンク


デビュー40周年のミュージシャン

サザンオールスターズ

サザンオールスターズレコード写真
引用元:ヤフオク

1980年6月、「勝手にシンドバッド」でデビュー。

これまでにリリースしたシングル枚数は55枚。

1980年代から2010年代まで、4つの年代すべてで、シングル首位を獲得しています。

40周年を記念し、当初は「40周年記念本」を講談社から出版する予定でした。

しかし、同じ版元の「FRIDAY」が、桑田佳祐が国税の税務調査の標的になっているかのように報じたことで、桑田佳祐の怒りを買い、出版計画は白紙になりました。

同年デビューのミュージシャンには、渋谷哲平・石野真子・さとう宗幸・石川ひとみ・杏里・高橋真梨子(デビュー順)らがいます。

デビュー30周年のミュージシャン

氷室京介

伝説のBOØWY解散コンサートから3か月後の1988年7月、「ANGEL」でソロデビュー。

12回を数える東京ドーム公演回数は、ソロアーティストとしては歴代1位です。

B’z

1988年9月、「だからその手を離して」でデビュー。

シングル通算首位獲得数など、数々の歴代1位記録を樹立しました。

同年デビューのミュージシャンには、エレファントカシマシ・JUN SKY WALKER・香西かおり(デビュー順)らがいます。

デビュー20周年のミュージシャン

Kiroro

1988年1月、「長い間」でデビュー。

デビュー20周年を記念して、13年ぶりのオリジナルアルバム「アイハベル」をリリースする予定です。

モーニング娘。

1988年1月、つんく♂プロデュースにより「モーニングコーヒー」でデビュー。

2018年2月7日、20周年記念ミニアルバム「二十歳のモーニング娘。」をリリース予定。

このアルバムでは、OGメンバーと現役メンバーとの世代を超えたコラボレーションが実現しています。

MISIA

1998年2月、「包み込むように…」でデビュー。

2018年4月、デビュー20周年記念公演「20th Anniversary THE SUPER TOUR OF MISIA-Giris just wanna have fun-」を開催予定。

浜崎あゆみ

1998年4月、「poker fase」でデビュー。

2017年から、自身最多となる60公演「Just the beginning-20-」を開催中。

椎名林檎

1998年5月、「幸福論」でデビュー。

2018年3月から、全国ホールツアー「ひょっとしてレコ発2018」を開催予定。

2020年東京オリンピック「開会式・閉会式4式典総合プランニングチーム」のメンバーに選出されています。

クレイジーケンバンド

1998年にデビュー。

デビューアルバムは「Punch! Punch! Punch!」

2018年9月24日、横浜アリーナでデビューライブ開催予定。

aiko

1998年7月、「あした」でデビュー。

3枚目のシングル「花火」のロングヒットにより、人気は不動のものとなりました。

鈴木亜美

1998年7月、「love the island」でデビュー。

オーディション番組「ASAYAN」で1位を獲得し、小室哲哉プロデュースのもとデビューしました。

コブクロ

(さき)さん(@sakura_kobukuro)がシェアした投稿 – 1998年、「YELL~エール~/Bell」でデビュー。

2018年9月8日で結成20周年を迎えます。

代表曲「蕾」で、2007年日本レコード大賞を受賞しました。

宇多田ヒカル

1998年、「Automatic/time will tell」でデビュー。

ファーストアルバム「First Love」は、国内アルバムセールス歴代1位を記録しました。

2018年には、12年ぶりとなるコンサートツアーを開催予定。

同年デビューのミュージシャンには、tohko・DOUBLE・くるり・キリンジ(デビュー順)らがいます。

スポンサーリンク


デビュー15周年のミュージシャン

YUKI

2002年、「the end of shite」でデビュー。

2018年1月31日、15周年記念のシングルコレクション「素敵な15才」をリリース予定。

スキマスイッチ

2003年、「view」でデビュー。

2018年3月14日、ニューアルバム「新空間アルゴリズム」をリリース予定。

湘南乃風

2003年、アルバム「湘南乃風~Real Riders~」でデビュー。

15周年記念の全国ツアーの開催が決まっています。

大塚愛

2003年、「桃ノ花ビラ」でデビュー。

2018年9月9日、東京・日比谷野外大音楽堂にて、アニバーサリーライブ「LOVE IS BORN~15th Anniversary2018~」開催予定。

NEWS

2003年、「NEWSニッポン」でデビュー。

2018年には、新曲・ライブツアー作品を2週連続リリース予定。

デビュー10周年のミュージシャン

西野カナ

2008年2月、「 I 」でデビュー。

2018年5月から、デビュー10周年記念の全国ホールツアー「LOVE it Toer」を開催予定。

SCANDAL

2008年、「DOLL」でデビュー。

2018年2月14日、オリジナルアルバム「HONEY」リリース予定。

SKE48

2008年、「強き者よ」で劇場デビュー。

AKB48の姉妹グループ第1弾として誕生しました。

2018年1月10日、ニューシングル「無意識の色」をリリース。

ももいろクローバーZ

2008年、「ももいろパンチ」でインディーズデビュー。

2018年4月21、22日、ライブイベント「ももクロ春の一大事2018」開催予定。

同年デビューのミュージシャンには、ジェロ・清水翔太・キマグレン・flumpool・さくらまや・吉木りさ(もとは歌手デビュー)らがいます。

デビュー5周年のミュージシャン

HKT48

2013年、「スキ!スキ!スキップ!」でデビュー。

デビュー以来、シングル連続1位獲得作品数(全10作)は女性アーティスト歴代1位。

米津玄師(よねづ・けんし)

2013年、「サンタマリア」でデビュー。

新曲「Lemon」が、1月12日放送開始の金曜ドラマ「アンナチュラル」の主題歌に決定しました。

KANA-BOON

2013年、「盛者必衰の理、お断り」でデビュー。

メジャーデビュー5周年を記念し、5作品のリリースと5つのイベントを開催予定。

SHISHAMO

2013年、アルバム「SHISHAMO」でデビュー。

5周年記念アルバム「SHISAMO 4 NO SPECIAL BOX」を発売中。

デビュー50周年をこえるミュージシャンたち!

2018年にデビュー50周年を迎えるミュージシャンもいます。

あおい輝彦・フォーリーブス・和田アキ子らです。

また、それを上回るデビュー60周年のつわものもいます。

小林旭と、五月みどりです。

2018年に節目を迎えるミュージシャンの多さに驚きますが、浮き沈みの激しい仕事で、長く活躍するのは並み大抵のことではありません。

今後も、より一層長きにわたる活躍を期待したいものですね!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする