兵庫尼崎市・路上で男性いきなり切りつけられ重傷。通り魔か?犯人逃走

9月28日の夜、兵庫県尼崎市の路上で、男性がいきなり何者かに切りつけられる事件が起きました。

これまでに目撃情報などはなく、犯人は現在も逃走中とのことです。

スポンサーリンク


事件の概要

2018年9月28日午後11時20分ごろ。

事件があったのは、兵庫県尼崎市東園田町2の住宅街の路上です。

自転車で路上を通行していた男性から、

「知らない人に刺された。」

と110番通報が入りました。

事件現場画像
引用元:日テレNEWS24

警察がかけつけると、40代くらいの男性が血だらけで路上に座り込み、上半身を刃物のようなもので数ヶ所切られていました。

病院に搬送された男性は、意識はあるものの出血量が多く重傷。

現場付近の住民とみられる男性は、自転車で公園の近くを通行中に、何者かに突然刃物のようなもので切りつけられたとのこと。

事件発生後、車で現場を通りかかった男性が、ふらつきながら110番している被害男性を発見。

被害男性に代わって、現場の住所を警察に伝えました。

その時すでに犯人は現場から逃走しており、通りかかった男性は犯人を目撃していないそうです。

事件現場画像
引用元:日テレNEWS24

被害男性は病院に搬送される際、市消防局の救急隊員に、

「(犯人は)男。」

と話しました。

しかし、他に事件を目撃したものはおらず、犯人の服装や年格好など詳しいことはわかっていません。

警察は通り魔事件の可能性があるとみて、付近の防犯カメラを調べるなどして行方を追っているとのことです。

スポンサーリンク


事件の現場は

事件の現場となったのは、兵庫県尼崎市東園田町(そのだちょう)2路上です。

現場は阪急園田駅から北に約900mの住宅街で、男性が刺されたのは公園の近くとのこと。

夜間は人通りも少なく、付近も暗いとみられています。

ネットの反応

刺された方は知らなくても相手は知っていた可能性も残りますね。ただ通り魔的な犯行だったら防ぎようがありません。怖いですね。

引用元:Yahoo!映像ニュース

防げない事件が増えているが、教訓としては、
①夜遅くで歩かないこと。
②人通りの少ない公園などは注意、近づかないようにする。
ぐらいかな。

引用元:Yahoo!映像ニュース

尼崎の中でも治安のいい場所です。ここ何十年事件はなかったと思う。ただこの場所はめちゃめちゃ暗くて怖いし、過去には殺人事件あったと記憶しているがかなり昔。今は平和だったのに。大阪・豊中との県境です。

引用元:Yahoo!映像ニュース

普通に暮らせるようにどこかの団体の圧力に屈せず、防犯カメラをどんどん増やして欲しいね。

引用元:Yahoo!映像ニュース

被害者像はあっても冷静に読むと犯人像は皆無。

引用元:Yahoo!映像ニュース

被害にあった男性はどの程度のスピードで自転車に乗っていたのでしょうか。

犯人が自転車を走って追いかけてきたのだとしたら、その勢いは恐ろしいものがあると思います。

コメントにもあるように、犯人は「男」ということしかわからず、犯人像は浮かんできません。

目撃したのは被害にあった男性のみ。

しかもいきなりめった刺しのように刺されていては、まともに相手を見ることも難しかったでしょう。

防犯カメラの映像に頼るしかないのだと思います。

治安がいいとか悪いとか、もはや日本では場所的なことは関係ないような気がします。

誰がどこから襲ってくるかわからない世の中。

男性であろうと、女性であろうと、夜間の1人歩きのリスクを各々が考えて行動するしかないようです。

情報は少ないですが、なんとか犯人が捕まり、付近の住民の不安が払しょくされますように。

こちらはやっと捕まりました。⇒

富田林署から脱走。女装癖の情報もあった樋田淳也容疑者の身柄確保

大阪・富田林署から逃走の樋田淳也容疑者。山口県で万引きして逮捕

スポンサーリンク



参考:msn日テレNEWS24

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする